English 

山根 真理 (ヤマネ マリ)

プロフィール

所属
創造科学系 家政教育講座
職名
教授
FAX番号
0566-26-2410
学歴
1992 , 大阪市立大学 , 生活科学研究科 , 生活福祉
取得学位
教育学修士
研究職歴
2006- , 愛知教育大学教育学部 教授
1995-2005 , 愛知教育大学教育学部 助教授
1992-1994 , 愛知教育大学教育学部 助手
所属学会
日本家族社会学会
日本社会学会
日本女性学会
日本家政学会家族関係学部会
比較家族史学会
東海社会学会
日本家庭科教育学会

研究活動

研究分野
社会学
キーワード:家族社会学 , ジェンダー研究
現在の研究課題
アジア諸社会におけるジェンダーの比較研究
キーワード:近代家族 , ケア , ジェンダー
アジア諸社会における高齢者のライフコースに関する研究
キーワード:ライフコース , 高齢者 , アジア
子育ち・子育てをめぐるジェンダー関係とネットワークの日韓比較
キーワード:子育て・子育ち , ジェンダー , 日韓比較
著書
山根真理
現代韓国の家事と主婦
現代韓国の家族政策, 行路社, :55-78, 2012
山根真理
「儒教の国」のシングル 他
『21世紀アジア家族』タイ語改訂版, Chulalongkorn University Press, :30-32, 44-46, 114-116, 198-201, 169-172, 2011
周維宏・落合恵美子・宮坂靖子・山根真理 編
並洲社会的家族和両性関係(『アジアの家族とジェンダー』中国語改訂版)
世界知識出版社, 2011
山根真理
家族関係を科学する
生活を科学する 4訂版, :90-113, 2008
山根真理
ジェンダー・カテゴリーと社会
愛知教育大学から発信する男女平等教育, 愛知教育大学出版会, :74-77, 2008
山根真理
「次世代育成支援」時代の母親意識
男の子育て・女の子育て, 昭和堂, :63-76, 2008
Yamane Mari & Hong Sang Ook
A Comparative Study of Childcare and Motherhood in South Korea and Japan
Asia's New Mothers, Global Oriental, :71-87, 2008
落合恵美子・山根真理・宮坂靖子編
アジアの家族とジェンダー
勁草書房, 2007
山根真理
育児不安と家族の危機
リーディングス日本の教育と社会 第3巻 子育て・しつけ, 日本図書センター, :53-68, 2006
山根真理
韓国の家族・ジェンダーの「伝統」と「変容」再考
地域研究の課題と方法 アジア・アフリカ社会研究入門【実証編】, 文化書房博文社, :212-237, 2006
山根真理
「儒教の国」のシングル 他
21世紀アジア家族, 明石書店, :27-29, 44-46, 94-96, 161-163, 208-211, 2006
山根真理
韓国の家族とジェンダー
東アジアの家族・地域・エスニシティ, 東信堂, :77-94, 2005
吉田あけみ・山根真理・杉井潤子編
ネットワークとしての家族
ミネルヴァ書房, 2005
山根真理
ジェンダー形成と教育―中学生調査のデータ分析を中心に―
21世紀の人権・同和教育への展開, 学術図書出版社, :77-94, 2004
山根真理
ジェンダー研究的アプローチ
家族社会学の分析視角, ミネルヴァ書房, :101-121, 2001
山根真理
育児不安と家族の危機
家族問題―危機と存続, ミネルヴァ書房, :21-40, 2000
山根真理
親子関係研究の展開と課題
家族社会学入門, 文化書房博文社, :226-254, 1999
山根真理
「家族を考える視点」「ジェンダー」
家族を考える本, 福村出版, :13-33, 79-96, 1995
山根真理
現代の家族
社会学-理論,比較,文化-, 晃洋書房, :91-112, 1994
山根真理
フェミニズムからみた家族福祉
家族福祉の視点, ミネルヴァ書房, :169-196, 1992
論文
山根真理・洪上旭・朴京淑・李東輝・長坂格・中筋由紀子
アジアの社会変動と産育のネットワーク―5地域ライフコース調査から―
愛知教育大学研究報告(人文・社会科学編), 愛知教育大学, (第63輯):155-166, 2014
リポジトリ
岩本恵・山根真理・杉浦淳吉
落語表現に見る家族像の変遷―「芝浜」の分析を中心として―
愛知教育大学家政教育講座紀要, 愛知教育大学家政教育講座, (第42号):69-81, 2013
リポジトリ
橋爪友美子・山根真理
「家族・家庭生活」における授業実践
愛知教育大学 大学・附属学校共同研究会報告書, 愛知教育大学教育創造機構教員養成高度化センター教科教育学研究部門:89-98, 2013
山根真理
アジアの家族・ジェンダーの「伝統」と「近代」再考のためのノート ―韓国高齢者のライフコース・インタビューを中心に―
愛知教育大学研究報告, 人文・社会科学編, (60):159-166, 2011
リポジトリ
江島徹郎・山根真理・上田崇仁・梅田恭子
「教育実習」を核とした日韓交流プログラムの発展―2008年度 愛知教育大学―晋州教育大学校の学生相互訪問を中心に―
愛知教育大学教育実践創造センター紀要, 愛知教育大学教育実践創造センター, (第12号):99-106, 2009
リポジトリ
山根真理・江島徹郎・梅田恭子・孔泳泰・姜洪在
「教育実習」を核とした日韓交流プログラムの開発と実践
愛知教育大学教育実践創造センター紀要, 愛知教育大学教育実践創造センター, (第11号):47-53, 2008
佐藤裕子・山根真理
食」と社会階層に関する研究 ―高校生に対する「食生活と家族関係」についての調査から―
愛知教育大学家政教育講座, 研究紀要, (第38号):83-98., 2007
リポジトリ
山根真理
韓国における高齢者のライフコースと社会変動―家族イベントとのかかわりを中心にして
訪韓学術研究論文集, 日韓文化交流基金, 第6巻:82-106, 2006
山根真理・木内祐子・松原知香・張美花
90年代のメディアに描かれたジェンダー」ードラマ「東京ラブストーリー」の分析を通して
愛知教育大学家政教育講座紀要, (第36号):73-82, 2005
山根真理
韓国女性にとって『結婚』がもつ意味-2002~2003年プサン市、テグ市インタビューデータからー
東アジア比較文化研究, 東アジア比較文化国際会議日本支部, (第3号):44-57, 2004
落合恵美子・山根真理・宮坂靖子・周維広・斧出節子・木脇奈智子・洪上旭
変容するアジア諸社会における育児援助ネットワークとジェンダー-中国・タイ・シンガポール・台湾・韓国・日本-
教育学研究, 第71巻(第4号):2-18, 2004
岡崎亜澄・山根真理
大正期における性規範に関する研究-貞操論、廃娼論を中心として
愛知教育大学家政学教室紀要, 愛知教育大学家政学教室, (第33-34号):95-106, 2003
工藤保則・阿形健司・山根真理
地域性とライフコース展望-中学生の「職業意識」「ジェンダー意識」を手がかりにしてー
仁愛大学研究紀要, 仁愛大学, (第2号):27-40, 2003
リポジトリ
関野幸恵・山根真理
大学生とその親の性規範変客に関する研究―愛知県内で実施した意識調査データの属性分析を通して―
愛知教育大学家政学教室研究教紀要, 愛知教育大学家政学教室, (31):85-97, 2000
関野幸恵・山根真理
大学生とその親,教員の性行動と性意識に関する研究―愛知県データのグループ,男女別クロス分析結果から―
愛知教育大学研究報告(人文・社会科学), 愛知教育大学, (49):181-188, 2000
山根真理
家族社会学におけるジェンダー研究の展開―1970年代以降のレビュー―
家族社会学研究, 日本家族社会学会, 10(1):5-29, 1998
リポジトリ
山根真理・木下由美子・関野幸恵
1980年代アメリカの女性・家族と保守主義プロファミリーフェミニズム ―J. Stacey, "Are Femirists Afraid to Leave Home? を手がかりに―
愛知教育大学家政学教室研究紀要, 愛知教育大学家政学教室, (29):83-95, 1998
山根真理
情報装置と家族ライフスタイルのゆくえ
家族研究, 兵庫県長寿社会研究機構家庭問題研究所, (2):117-130, 1995
関井友子・松田智子・斧出節子・山根真理
働く母親の性別役割分業観と育児援助ネットワーク
家族社会学研究, 家族社会学セミナー, 3:72-84, 1991
山根真理・斧出節子・松田智子・関井友子
保育園児をもつ母親の育児問題―育児不安を中心にして
総合社会福祉研究, 総合社会福祉研究所, (2):110-121, 1990
山根真理
「近代的母親規範」に関する考察―保育園児をもつ母親の調査を中心にして―
家族関係学, 日本家政学会家族関係学部会, (9):21-31, 1990
山根真理
E.H.エリクソンの文化論
児童・家族相談所紀要, 大阪市立大学, (6):160-171, 1989
学会発表
Mari Yamane
Social Care of the Elderly in Japan: Through Comparative Study of Life Course in 5 Societies
2nd International Meeting of SSK Biopolitics of the Elderly, 2014
Keong-Suk Park & Mari Yamane
Life History and Family Changes in Korea and Japan
XVIII ISA World Congress of Sociology, International Sociological Association, 2014
Mari Yamane, Sang Ook Hong, Keong-Suk Park, Dong Hui Li, Itaru Nagasaka and Yukiko Nakasuji
Social Change in 20 Century’s Asia and Life course of the Elderly: Focusing on Childbirth and Childcare Networks in Five Societies
The 20th IAGG World Congress of Gerontology and Geriatrics, International Association of Gerontology and Geriatrics, 2013
Mari Yamane
Meaning of Adulthood and Its Vacillation: The Case in Japan
Annual Meeting of Korean Association of Family Relations, 2013
山根真理・洪上旭・朴京淑・李東輝・長坂格・中筋由紀子
20世紀アジアの社会変動と高齢者のライフコース―5地域質問紙調査結果から―
第85回大会, 日本社会学会, 2012
山根真理
韓国家族の現代的変容を考える―日本との比較視点で(日本比較家族史学会シンポジウム「家族の未来?」)
第53回研究大会, 比較家族史学会, 2011
山根真理
아시아의 가족•젠더의 「근대」재고: 한국 고령자의 라이프 코스 인터뷰를 중심으로 (アジアの家族・ジェンダーの「近代」再考:韓国高齢者のライフコースインタビューを中心に)
ソウル大学人口学研究所主催セミナー, 2010
宮坂靖子・山根真理
中国・大連における高齢者のライフコース―インタビュー調査による事例研究
第29回家族関係学セミナー, 日本家政学会家族関係学部会, 2009
山根真理
現代韓国の子育てと母性―日本との比較視点において
東海ジェンダー研究所国際シンポジウム, 2008
山根真理・洪上旭
韓国における高齢者のライフコースと社会変動―2004年キョンサン市インタビュー調査データの再分析を通して
第28回家族関係学セミナー, 日本家政学会家族関係学部会, 2008
山根真理
韓国の社会変動と高齢者のライフコース―慶尚北道キョンサン市インタビュー調査より
第79回大会, 日本社会学会, 2006
山根真理
일본의 일・가정 양립을 위한 가족정책(日本の仕事・家庭両立をめぐる家族政策)
東アジア女性シンポジウム, 2006
Mari Yamane,Emiko Ochiai et al.
Gender Roles and Childcare Networks in East and Southeast Asian Societies
The 57th Annual Meeting of the Association for Asian Studies, The Association for Asian Studies, 2005
SangOok Hong & Mari Yamane
A Comparative Study of Female Life Course and Childcare Networks in Korea and Japan
The 57th Annual Meeting of the Association for Asian Studies, The Association for Asian Studies, 2005
SangOok Hong & Mari Yamane
A Comparative Study of Childcare and Motherhood in South Korea and Japan
Women’s Worlds 2005,9th Internatinal Interdisciplinary Congress on Women, 2005
Emiko Ochiai, Mari Yamane et al.
Childcare Support and Gender Roles in East and Southeast Asian Societies: Evidence from a Comparative Research Project
36th World Congress in Beijing, The International Institute of Sociology, 2004
山根真理
韓国の家事・育児と社会階層―2002年テグ・プサンインタビューデータを中心に―
第54回大会, 関西社会学会, 2003
山根真理
家事の地域・社会階層的文脈―兵庫県における質問紙・インタビュー調査データから―
第21回家族関係学セミナー, 日本家政学会家族関係学部会, 2001
山根真理・洪上旭
現代韓国における家事遂行―1998年テグ調査データの属性分析1―
第10回大会, 日本家族社会学会, 2000
洪上旭・山根真理
現代韓国における家族意識―1998年テグ調査データの属性分析2―
第11回大会, 日本家族社会学会, 2000
山根真理・関野幸恵
ジェンダー意識の現在:変化と連続性―大学生とその親・教員を対象にした調査から―
1999年度秋季大会, 日本女性学会, 1999
山根真理
家族社会学の回顧と展望―1970年以降 2.ジェンダー論
第7回大会, 日本家族社会学会, 1997
山根真理・斧出節子・藤田道代・大和礼子
家族多様化時代における家事労働分担の変容可能性に関する調査の中間報告
第68回大会, 日本社会学会, 1996
山根真理・斧出節子・洪上旭
現代韓国の都市における家族関係―大邱市家族調査より―
第64回大会, 日本社会学会, 1992
山根真理
現代家族における「情報化への志向性」―夫婦の「ズレ」の顕在化?―
第42回大会, 関西社会学会, 1991
関井友子・斧出節子・松田智子・山根真理
保育園児を持つ母親の育児をめぐる規範・意識とネットワーク
第62回大会, 日本社会学会, 1990
山根真理
近代的母親規範に関する考察
第9回家族関係学セミナー, 日本家政学会家族関係学部会, 1989
山根真理
E.H.エリクソンのライフサイクル論―世代のサイクルの問題を中心に―
第40回大会, 日本教育社会学会, 1988
翻訳
Travis Hirschi著, 森田洋司・清水新二監訳 
両親への愛着
非行の原因ー家庭、学校、社会へのつながりを求めて(翻訳、原著 Causes of Delinquency, 1969), 文化書房博文社, :97-124, 1995
Tom Cambell著, 野村博・加藤信孝 監訳
社会の諸理論
人間社会に関する七つの理論 (翻訳、原著 Seven Theories of Human Society, 1981), 晃洋書房, :2-26, 1993
その他執筆物等
分担執筆
家庭総合―明日の生活を築く (高等学校家庭科教科書)
開隆堂, 2013
山根真理
書評 後藤澄江著『ケア労働の配分と協働―高齢者介護と育児の福祉社会学』
東海社会学年報, 東海社会学年報編集委員会, (5):157-158, 2013
山根真理
韓国の家族事情
女性白書2013, 日本婦人団体連合会, :52-55, 2013
山根真理
視点 アジアの20世紀と「日本人」のライフコース
ソシオロジ, 社会学研究会, 56(3):149-152, 2012
山根真理
書評 賽漢卓娜著 『国際移動時代の国際結婚―日本の農村に嫁いだ中国人女性』
東海社会学年報, 東海社会学年報編集委員会, (4):126-129, 2012
山根真理
愛知教育大学と晋州教育大学校の14年―国際交流の歩みを振り返って―
グローバル時代に育む関係性, 愛知教育大学出版会, :1-6, 2011
山根真理
ネットワークとしての家族
大阪ガス(株)エネルギー文化研究所, (93):41-43, 2010
山根真理
書評 靏理恵子『農家女性の社会学―農の元気は女性から』
ソシオロジ, 社会学研究会, 53(3):164-168, 2009
山根真理
コメント1:「ワークライフ・バランス」論によって見えるものと、見えなくなるもの
家族関係学, 日本家政学会家族関係部会, (No.26):43-45, 2007
分担執筆
技術・家庭学習指導書
開隆堂, 2006
分担執筆
技術・家庭 家庭分野(中学校教科書)
開隆堂, 2005
牧野カツコ・山根真理
シンポジウム「現代社会における結婚の意味とはなにか」
家族社会学研究, 日本家族社会学会, (No.14-2):7-12, 2003
リポジトリ
山根真理
ポストフェミニズム時代の母親意識
育児をめぐるジェンダ関係とネットワークに関する実証研究, 平成13―14年度科学研究費補助金(基盤(C)(1))研究成果報告書, :82-89, 2003
山根真理
中学生のジェンダー経験と意識
中学生の進路と生活, 「中学生の進路と生活」研究会, :47-64, 2003
分担執筆
技術・家庭学習指導書 家族と家庭生活①家族・幼児・家庭生活
開隆堂, 2002
山根真理
書評 落合恵美子著 『近代家族の曲がり角』
ソシオロジ, 社会学研究会, 47(1):146-150, 2002
分担執筆
技術・家庭(家庭分野)
開隆堂, 2001
山根真理・斧出節子・藤田道代・大和礼子
現代家族にみる家事の実態・意味・感情に関する実証研究(質的調査の実施と分析)
平成12―13年度科学研究費補助金(基盤(C)(1))研究成果報告書, 2001
山根真理
授業「人間と性」の概要と歩み
総合科目 人間と性, 愛知教育大学総合科目「人間と性」実践の総括プロジェクト・メンバー, :1-11, 2001
山根真理
韓国の家族・女性・ネットワーク
日本の科学者, 日本科学者会議, (36):30-31, 2001
山根真理
第7章「韓国における夫婦の家事遂行と家事をめぐるコミュニケーション―1998年テグ広域市家族調査データより」
平成9―11年度科学研究費補助金(国際学術研究)研究成果報告書, 日韓村落構造の比較研究, :87-96, 2000
下村美刈・関野幸恵・高橋裕子・竹内謙彰・山根真理
大学生・親・小中学校教員のジェンダー意識調査
「ジェンダーと教育」セミナー実行委員会ジェンダー意識調査班, 1999
山根真理
書評 瀬地山角著 『東アジアの家父長制』
社会学評論, 日本社会学会, 50(1):136-138, 1999
山根真理
母親の育児不安と家族クライシス
月刊エデュケア, 栄光教育文化研究所, :20-22, 1997
山根真理・斧出節子・藤田道代・大和礼子
家族多様化時代における家事分担の変容可能性に関する調査研究
コープこうべ・生協研究機構, 1997
山根真理
男女で学ぶ家族の授業の課題
男女共修のための家庭科教材・教具の開発研究, 愛知教育大学家政学教室, :69-74, 1996
山根真理
「人間と性」の授業づくりに向けて, 「家族と性」に関するノート
「総合科目」の理念と実践に関する研究プロジェクト, 愛知教育大学, :165-166, 186-187, 1996
山根真理
フェミニズム
現代性科学教育事典, 小学館, :453-455, 1995
山根真理・斧出節子
大韓民国と日本の家族関係に関する比較研究報告書
:1-109, 116-157, 1992
山根真理
韓国で出会った女性たち
兵庫教育, 兵庫県教育委員会, 44(9):53, 1992
山根真理
第3章第1節「空間」, 第4章第3節「情報化への志向性」
高度情報化社会化社会における家族のライフスタイルに関する総合研究, :77-80, 120-126, 1990
山根真理
第1章「中高年女性の生活条件」, 第3章「中高年女性と就労」
さかい女性の現状―中高年女性の問題をさぐる―, 堺市, :9-28, 47-78, 1988
科学研究費補助金(研究代表者)
2012 - 2014 , 子育て・子育ちのジェンダー関係とネットワークの日韓比較:多様化と格差拡大の中で
2007 - 2009 , 20世紀アジアの社会変動と高齢者のライフコース―家族イベントの聞き取りを通して―
2000 - 2001 , 現代社会にみる家事の実態・意味・感情に関する実証研究(質的調査の実施と分析)
1996 - 1996 , 日本の近代家族における「家事労働」の生成過程に関する歴史社会学的研究
1994 - 1994 , 現代家族における家事労働の実態と意味に関する実証的研究
科学研究費補助金(研究分担者)
2012 - 2015 , 日本における家の歴史的展開と現状に関する実証的研究
2011 - 2014 , 日韓の教員養成への大学生と児童・生徒への情報ネットのカリキュラムの研究
2010 - 2012 , アジアの国際労働移動の成否を規定する要因についての調査
2007 - 2010 , 海外での教育実習による幅広い視野を持つ教員の養成
2006 - 2008 , アジア諸社会における主婦化の比較研究:近代化とグローバル化によるジェンダーの変容
2003 - 2006 , 国境を越える移動・エスニシティ・地域社会の再構築に関する比較社会学的研究
2001 - 2003 , アジア諸社会におけるジェンダーの比較研究
2001 - 2002 , 育児をめぐるジェンダー関係とネットワークに関する実証的研究
1997 - 1998 , 日韓村落構造の比較研究

教育活動

授業等
2019 , 前期 , 家庭科研究AⅠ
2019 , 前期 , 家族論
2019 , 前期 , 家族論演習
2019 , 前期 , 生活科学演習Ⅰ(家庭経営学)
2019 , 前期 , 家庭科研究BⅠ
2019 , 前期 , 生活科学実験実習Ⅰ(家庭経営学)
2019 , 前期 , 家族論演習Ⅰ
2019 , 後期 , 保育学Ⅰ
2019 , 後期 , 生活科学演習Ⅱ(家庭経営学)
2019 , 後期 , 生活科学実験実習Ⅱ(家庭経営学)
2019 , 後期 , 教職実践演習
2019 , 後期 , 家族論演習Ⅱ

社会活動

生涯学習等に係る活動
2014-06 , 刈谷市市民健康講座「子育て講話―世界の夫婦・日本の夫婦」
2013-11 , みどり生涯学習センター「少子高齢社会の家族関係を考える」
2012-05 , 刈谷市市民講座「韓流に恋してる! 映画にみる韓国の女・男・家族」
2011-09 , 大府市レディースカレッジ「外国における夫婦事情-アジア編-」
2010-11 , 大府市レディースカレッジ「女性が学び続けることの大切さ-身近な国の男女の生き方を知ろう-」
2009-10 , 名古屋市女性会館主催講座 「子育てと社会的性別(ジェンダー)」
2009-06 , 愛知県男女共同参画支援セミナー「身近な男女共同参画:ジェンダーと男女共同参画」
学外審議会・委員会
2013-04- , 子ども・子育て協議会 , 会長
2012-04- , 男女平等参画懇話会 , 会長
2012-04- , 男女共同参画推進懇話会 , 会長