English 

弓削 洋子 (ユゲ ヨウコ)

プロフィール

所属
教育科学系 学校教育講座
職名
教授
取得学位
文学修士
研究職歴
2016- , 愛知教育大学教育学部学校教育講座教授 (現在に至る)
2007-2016 , 愛知教育大学教育学部学校教育講座准教授
2001-2007 , 鳴門教育大学学校教育学部学校改善講座助教授
1997-2000 , 日本学術振興会特別研究員(PD)
所属学会
日本心理学会
日本社会心理学会
グループダイナミックス学会
日本教育心理学会
日本コミュニティ心理学会
教育実践学会
日本発達心理学会

研究活動

研究分野
社会心理学
教育心理学
キーワード:学級経営 , 教師の指導性 , 学級コンサルテーション , 対人認知
現在の研究課題
教師の指導性と学級集団の動態との関連

著書
弓削洋子
教師とこどもの人間関係
森敏昭他編『よくわかる学校教育心理学』, ミネルヴァ書房, 2010
弓削洋子
学校教育における教師の機能
永田良昭・飛田操編著『現代社会を社会心理学で読む』, ナカニシヤ出版, 2009
論文
弓削洋子・後藤倫美
児童の逸脱行動が問題視される学級集団特性の分析
愛知教育大学研究報告, 愛知教育大学, 67:25-31, 2018
弓削洋子
教師の指導スタイルと学級経営の見立て
子どもの心と学校臨床, 遠見書房, 2018
弓削洋子・富田崇裕
児童評定による教師の2つの指導性機能統合化の探索的検討
愛知教育大学研究報告, 愛知教育大学, 65, 2016
弓削洋子・森部真穂
学級集団構造を体現する学級リーダーの研究
愛知教育大学研究報告, 64:75-84, 2015
弓削洋子
わが国の最近1年間における教育心理学の研究動向と展望:教育社会心理学の動向と課題
教育心理学年報, 52:46-56, 2013
弓削洋子
教師の2つの指導性機能の統合化の検討 -機能に対応する指導行動内容に着目して-
教育心理学研究, 60:186-198, 2012
弓削洋子
教師の学級課題認知の変容における社会心理学的問題
愛知教育大学教育実践総合センター紀要, 12:329-333, 2009
弓削洋子・新井希和子
教師に期待される矛盾した2つの指導性に対応する指導行動カテゴリー作成の試み
愛知教育大学研究報告, 58:125-131, 2009
弓削洋子
教師に期待される矛盾した2つの機能を統合する指導行動の具体化に向けての予備的調査
教育心理学フォーラム・レポート(日本教育心理学会), 2009
弓削洋子
教師による教職の専門性認知-他の職業の専門性と比較して
教育実践学研究, 6:13-20, 2006
弓削洋子・足立裕美
小学生にとっての心理的居場所の構造:物理的空間,対人関係,感情の3次元からの分析
鳴門教育大学学校教育研究紀要, 21:73-78, 2006
弓削洋子・土本あすか
気がかりな児童が教師の学級経営に及ぼす効用
鳴門教育大学学校教育研究紀要, 21:65-72, 2006
弓削洋子・甘利明子
目立つ児童の研究-児童への教師の評価を規定する教師と児童との関係性-
鳴門教育大学研究紀要・教育科学編, 19:49-56, 2004
飛田操・弓削洋子・高良美樹
学校規模が学校組織の制度化に及ぼす効果-中学校校則との関連から-
福島大学教育実践研究紀要, 44:97-104, 2003
弓削洋子・松田弘美
児童の自律性を促進する教師の行動:分析カテゴリー作成の試み
鳴門教育大学学校教育実践センター紀要, 18:113-118, 2003
弓削洋子
自他関係の相互依存性が自他認知の相互規定性に及ぼす効果
心理学研究, 67:177-185, 1996
弓削洋子
対人関係の親密さの変化による対人認知の変容
心理学研究, 65:355-363, 1994
学会発表
弓削洋子
教師の新たなコミュニケーション -聴く・待つ・突き放す-
日本学校カウンセリング学会第24回学会招待講演(中部大学), 2010
下斗米淳・岡田努・伊藤美奈子・萩原建次郎・弓削洋子
学級集団にみられる教師の‘指導’と‘寄り添い
日本教育心理学会第52回総会・研究委員会企画シンポジウム, 2010
弓削洋子他
理論-実践の架け橋を教育社会心理学から考える
日本教育心理学会第51回総会自主シンポジウム(静岡大学静岡キャンパス), 2009
科学研究費補助金(研究代表者)
2016 - 2019 , 多様な児童集団をあたたかく突き放す教師の学級経営方略の効用:自律型学級集団の醸成 , 基盤研究(c)
2011 - 2015 , 「あたたかく課題を突きつける」指導方略を促す学級課題状況の実証的研究 , 基盤研究(C)
2008 - 2010 , 教師に期待される矛盾した指導を統合する指導方略の教育社会心理学的研究 , 基盤研究(C)
科学研究費補助金(研究分担者)
2017 - 2021 , 思春期における自尊心の低下と内在的・外在的問題との関係 , 基盤研究B

社会活動

教員免許状講習
2009-08- , 愛知県教育委員会教員免許認定講習講師(「教育心理学」)
2009-08- , 愛知教育大学教員免許更新講習講師
公開講座
2010-07 , 知立市教育委員会教員研修会講師(「学級集団における人間関係の課題」)
日本学術会議協力学術研究団体(学会)等での活動
2018- , 日本心理学会発行「心理学研究」査読 , 日本心理学会
2016-01-2018-12 , 学術雑誌「教育心理学研究」常任編集委員 , 日本教育心理学会
2009-07- , 実験社会心理学研究(日本グループダイナミックス学会発行)投稿論文査読
2005-09- , 社会心理学研究(日本社会心理学会発行)投稿論文査読
本学以外の公的機関を通した活動
2008-04- , 東京都内小学校アドバイザー及び学級コンサルテーション活動 , (現在に至る)
2005-06-2006-03 , 鳴門市教育振興計画審議委員
2004-07-2007-03 , 徳島県内小学校 学級コンサルテーション活動
2002-08-01-2006-08 , 四国社会教育主事講習会講師(講義「学習集団の組織化」担当)
2002-02-01 , 大阪府摂津市教育研究所研修会講師(講演「学級経営上の問題について」)