English 

野地 恒有 (ノジ ツネアリ)

プロフィール

所属
教育学研究科 社会科教育講座
職名
教授
メールアドレス
tnojiauecc.aichi-edu.ac.jp
学歴
1987 , 筑波大学 , 博士後期 , 歴史・人類学研究科 , 文化人類学 , 中退
1982 , 筑波大学 , 第1学群 , 人文学類 , 卒業
取得学位
博士(文学) , 筑波大学
研究職歴
2005- , 愛知教育大学(教授)
1992-2005 , 愛知教育大学(助教授)
1987-1992 , 鳥取県立博物館(学芸員)
受賞学術賞
1987 , 第7回日本民俗学会研究奨励賞
所属学会
日本民俗学会
現代民俗学会
山陰民俗学会
所属学会役職担当
2007- , 日本民俗学会 , 評議員
2001-2004 , 日本民俗学会 , 評議員

研究活動

研究分野
文化人類学・民俗学
キーワード:日本文化 , 海洋性 , 漁業 , 観賞用動植物 , 教科開発学 , 地域誌学 , 移住と開発
現在の研究課題
漁村や漁民の生活をとおした日本文化の海洋性に関する研究

観賞用動植物の飼育栽培をとおした現代都市生活の研究

愛知県の地域研究

著書
日本の民俗1 海と里
吉川弘文館, 2008-11
漁民の世界-「海洋性」で見る日本-
講談社, 2008-05
愛知県史別編 民俗2 尾張
愛知県, 2008-03
都市の暮らしの民俗学2
吉川弘文館, 2006-11
海の民俗文化
明石書店, 2005-03
愛知県史別編 民俗3 三河
愛知県, 2005-03
新編安城市史9 資料編民俗
安城市, 2003-03
海と島のくらし
雄山閣, 2002-03
移住漁民の民俗学的研究
吉川弘文館, 2001-12
都市と境界の民俗
吉川弘文館, 2001-12
蒲郡市史本文編3 近代編・民俗編
蒲郡市, 2000-06-03
現代民俗学の視点1
朝倉書店, 1998-05
論文
野地恒有
小学校社会科と民俗学教材論―高浜市吉浜地区における「同時代生活誌」の試みから―
教科開発学を創る, 愛知教育大学出版会, 1, 2017-03
野地恒有
海上の道=海縁ネットワーク論その2
日本文化論叢, (24), 2016
リポジトリ
野地恒有
まれびと=海縁ネットワーク論序―折口信夫『古代研究民俗学篇』を題材として―
歴史研究, 愛知教育大学歴史学会, (61・62), 2016
リポジトリ
野地恒有
海上の道=海縁ネットワーク論その1
日本文化論叢, (23), 2015
リポジトリ
移住開拓島の無人島化
日本文化論叢, (21), 2013-03
海縁ネットワークの形成
日本文化論叢, 愛知教育大学日本文化研究室, 20, 2012-03
移住開拓島の民俗学ノート
日本文化論叢19, 愛知教育大学日本文化研究室, 2011-03
都市の自然としての菊人形
歴史研究56, 愛知教育大学歴史学会, 2010-03
移住開拓島の民俗研究序
日本文化論叢17, 愛知教育大学日本文化研究室, 2009-03
地曳き網漁からみた渥美半島の地域差
愛知教育大学研究報告, 愛知教育大学, 53:79-86, 2004-03
リポジトリ
野地 恒有
嵌合の技術-豊橋市におけるジギン(金魚)飼育の民俗技術調査報告-
日本文化論叢, 愛知教育大学, 12:1-16, 2004-03-08
http://ci.nii.ac.jp/naid/110000549043
野地 恒有
地曳き網漁からみた渥美半島の地域差
愛知教育大学研究報告. 人文・社会科学, 愛知教育大学, 53:79-86, 2004-03-01
http://ci.nii.ac.jp/naid/110001025115
日本と中国における金魚観賞とその選評基準
国立歴史民俗博物館研究報告, 国立歴史民俗博物館, 105, 2003-03
野地 恒有
比較民俗学の可能性と課題 : 日本と中国の金魚飼育を題材として
日本文化論叢, 愛知教育大学, 10:35-56, 2002-03-08
http://ci.nii.ac.jp/naid/110000549035
移住漁民と移住漁業-与論島漁民の屋久島移住とその漁撈技術-
国立歴史民俗博物館研究報告, 国立歴史民俗博物館, 87, 2001-03
野地 恒有
漁民の移住誌資料2 : 九州北部海域
日本文化論叢, 愛知教育大学, 9:67-78, 2001-03-10
http://ci.nii.ac.jp/naid/110000549092
野地 恒有
漁民の移住誌資料1 : 岩手県宮古市の越中衆
愛知教育大学研究報告. 人文・社会科学, 愛知教育大学, 50:81-87, 2001-03-01
http://ci.nii.ac.jp/naid/110000576082
屋久島中間におけるトビウオ漁の変遷と出漁漁民の移住
愛知教育大学研究報告, 愛知教育大学, 49:43-49, 2000-03
リポジトリ
野地 恒有
屋久島中間におけるトビウオ漁の変遷と出漁漁民の移住
愛知教育大学研究報告. 人文・社会科学, 愛知教育大学, 49:43-49, 2000-03-01
http://ci.nii.ac.jp/naid/110000576048
野地 恒有
鹿児島県屋久島における移住漁民研究の意義
日本文化論叢, 愛知教育大学, 7:41-48, 1999-03-10
http://ci.nii.ac.jp/naid/110000549079
野地 恒有
海上移住と民俗学 二 : 『島の人生』と移住誌の試み
日本文化論叢, 愛知教育大学, 6:65-73, 1998-03-10
http://ci.nii.ac.jp/naid/110000549075
野地 恒有
伊豆半島下田港のカツオ釣漁とトサカツ衆 : 出漁漁民の移住と在来村落の関係
愛知教育大学研究報告. 人文・社会科学, 愛知教育大学, 47:55-63, 1998-03-02
http://ci.nii.ac.jp/naid/110000576005
野地 恒有
ヨロンノ衆の漁獲活動 : 漁場利用の民俗と季節変化 : 与論島漁民の屋久島移住誌 (四) (谷口巖教授退官記念号)
日本文化論叢, 愛知教育大学, 5:75-99, 1997-03-10
http://ci.nii.ac.jp/naid/110000549070
野地 恒有
島根県隠岐島・西ノ島町船越のトビウオ漁と糸満漁民 : 出漁漁民の非移住と在来漁業の関係
愛知教育大学研究報告. 人文・社会科学, 愛知教育大学, 46:85-92, 1997-03-03
http://ci.nii.ac.jp/naid/110000575982
野地 恒有
海上移住と民俗学 : 柳田国男と渋沢敬三をめぐるノート
日本文化論叢, 愛知教育大学, 4:99-108, 1996-03-10
http://ci.nii.ac.jp/naid/110000549064
野地 恒有
与論島出身漁民事績略 : 特に移住集落形成を中心に
日本文化論叢, 愛知教育大学, 3:37-50, 1995-03-10
http://ci.nii.ac.jp/naid/110000549054
野地 恒有
桜田勝徳と<海産物需給民俗> : 日本民俗文化の海洋的性格形成について (一)
愛知教育大学研究報告. 人文科学, 愛知教育大学, 44:57(222)-68(211), 1995-02-10
http://ci.nii.ac.jp/naid/110000100388
野地 恒有
ヨロンノ衆の移住集落 : 屋久島の民俗風土誌(二)
日本文化論叢, 愛知教育大学, 2:1-13, 1994-03-10
http://ci.nii.ac.jp/naid/110000549047
野地 恒有
聞書きから見たムラ風景 : 屋久島民俗調査報告 (一)
日本文化論叢, 愛知教育大学, 0:89-103, 1993-03-10
http://ci.nii.ac.jp/naid/110000549099
科学研究費補助金(研究代表者)
2013 - 2016 , 移住開拓島に構築される生業体系に関する民俗学的研究―定住化と無人島化の事例比較― , 基盤C(一般)
2009 - 2012 , 瀬戸内諸島の移住開拓島における定住化と海域ネットワーク形成に関する民俗学的研究 , 基盤研究C
2004 - 2006 , 観賞用動植物の飼育栽培の改造技術にみる伝承的特徴に関する民俗学的研究 , 基盤研究C
2001 - 2001 , 研究成果公開促進費
1999 - 2001 , 出漁漁民の移住地域に開発された移住漁業の伝承的特徴に関する民俗学的研究 , 基盤研究C
1997 - 1998 , 「漁業日誌」分析による漁獲行動の民俗学的研究-愛知県篠島のシラス漁を中心に- , 基盤研究C
1996 - 1996 , 与論島漁民の移住過程に関する民俗学的研究-屋久島在来漁民との関係を中心に- , 奨励研究A
1995 - 1995 , 与論島漁民の移住集落形成と同郷人組織「与論会」に関する民俗学的研究 , 奨励研究A
海外派遣
2002-2003 , 国際交流基金派遣教授(北京外国語大学北京日本学研究センター)
学術論文査読件数
2008-2008 , 日本民俗学会
2002-2002 , 日本民俗学会
2002- , 国立歴史民俗博物館
1999-1999 , 日本民俗学会

教育活動

授業等
2019 , 文化資源活用論
2019 , 民俗学教材論研究
2019 , 教科開発学セミナーⅠ
2019 , 教科開発学セミナーⅡ
2019 , 教科開発学セミナーⅢ
2019 , 前期 , 日本民俗文化概説
2019 , 前期 , 地方史演習Ⅰ
2019 , 前期 , 日本史基礎演習Ⅰ
2019 , 前期 , 日本史応用演習Ⅰ
2019 , 前期 , 民俗学特論Ⅰ
2019 , 後期 , 地方史演習Ⅱ
2019 , 後期 , 日本史応用演習Ⅱ
2019 , 後期 , 民俗学特論Ⅱ

社会活動

教員免許状講習
2015-08-09 , 地域の歴史・文化を「民俗学」から学ぶ
2012-08-08 , 郷土の歴史を民俗学から学ぶ
公開講座
2016-01-31 , 愛知県生涯学習推進センター平成27年度生涯学習地域連携講座「松本清張から見る民俗学」
2015-10-02 , 平成27年度知立市生涯学習講座「地域の歴史・文化について「民俗学」してみよう
2015-02-16- , 平成27年度碧南市と愛知教育大学との連携公開講座地域の歴史・文化について「民俗学」してみよう
2013-06-22 , 平成25年度知立市生涯学習推進講座「暮らしの中の民俗学―金魚・菊・朝顔―」
2012-10-27 , 地域の歴史・文化について「民俗学」してみよう
2006-06 , 吉良町生涯教育講座
生涯学習等に係る活動
2016-01-23 , 名古屋博物館特別展「名古屋めしのもと:座談会―名古屋の食文化の特色」
2010-02-07 , 鳥取県立博物館講演会「海洋性で見る鳥取県の民俗―鳥取県立博物館のコレクションについて」
学外審議会・委員会
2014-04-01- , 鳥取県立博物館協議会委員
2013-04-01- , 名古屋市博物館博物館資料委員会委員
2006-01- , 岡崎市博物資料収集委員会 , 委員
1999-2005 , 蒲郡市史編さん事業実行委員会 , 編さん委員監修者
1998 , 文化庁民俗文化財映像資料制作委員会 , 委員
1996-2011-03 , 愛知県史編さん委員会 , 民俗部会調査執筆委員
1993 , 岡崎市民具調査会 , 主任
1991 , 鳥取市郷土民俗資料館展示内容検討委員会 , 委員
1991 , 鳥取県国府町立因幡歴史館(仮称)建設展示計画検討委員会 , 委員

管理運営

学内兼務職
2018 - 2020 , 学系長