English 

加藤 祥子 (カトウ ショウコ)

プロフィール

所属
創造科学系 家政教育講座
職名
教授
取得学位
家政学修士
研究職歴
2004- , 愛知教育大学 教授
1988- , 愛知教育大学 助教授
1982- , 愛知教育大学 助手

研究活動

研究分野
被服構成学
キーワード:縫製 , パターン , 布
現在の研究課題
暑季に着用する快適ジャケット

著書
生活を科学する 三訂版
開隆堂, :8-23
論文
加藤祥子
学習教材の開発 1 ―手縫いの練習布―
愛知教育大学研究報告. 芸術・保健体育・家政・技術科学・創作編, 愛知教育大学, 64:51-56, 2015-03
リポジトリ
加藤祥子, 佐藤初美
学習教材の開発 2 ―ミシン縫いの練習布―
愛知教育大学教育創造開発機構紀要, 愛知教育大学, 5:93-101, 2015-03
リポジトリ
佐藤初美, 加藤祥子
学習教材の開発 3 ―裁縫の基礎・基本を学べる映像教材―
研究紀要, 愛知教育大学家政教育講座, 44:53-64, 2015-03
リポジトリ
加藤祥子
初めてのラミネートクロスソーイング ―チャコケース、定規ケースとその応用作品―
研究紀要, 愛知教育大学家政教育講座, 43:83-90, 2014-03
リポジトリ
加藤祥子, 櫨千尋
食育キャラクターを活用したオールインワン縫製教材Ⅰ ―選択できる7作品―
愛知教育大学研究報告. 芸術・保健体育・家政・技術科学・創作編, 愛知教育大学, 62:73-81, 2013-03
リポジトリ
加藤祥子, 薮聖美
暑季に着用する快適ジャケット(婦人用)Ⅱ ―作りやすく、そして盛夏を乗り切るために―
愛知教育大学研究報告. 芸術・保健体育・家政・技術科学・創作編, 愛知教育大学, 61:59-63, 2012-03
リポジトリ
加藤祥子, 薮聖美
接着芯貼付の簡易化を目指して ―問題点とマニュアル制作―
研究紀要, 愛知教育大学家政教育講座, 41:23-37, 2012-03
リポジトリ
加藤祥子, 薮聖美
ジャケット製作時における生地の選び方 ―ルレット痕の分りやすい生地選び―
愛知教育大学教育創造開発機構紀要, 愛知教育大学, 2:89-94, 2012-03
リポジトリ
加藤祥子
夏季に着用する快適なジャケット(婦人用)I ―涼しさと動作適合性を重視して―
研究紀要, 愛知教育大学家政教育講座, 40:45-53, 2011-03
リポジトリ
加藤祥子
食まるファイブのランチョンマット
愛知教育大学研究報告. 芸術・保健体育・家政・技術科学・創作編, 愛知教育大学, 59:81-87, 2010-03
リポジトリ
加藤祥子
洋服地で作る浴衣 ―従来型で、作りやすく、ミミを活用する―
研究紀要, 愛知教育大学家政教育講座, 39:1-14, 2010-03
リポジトリ
加藤祥子
被服製作からはじめるエコロジーI ―レジカゴバック―
研究紀要, 愛知教育大学家政教育講座, 38:43-50, 2008-03
リポジトリ
加藤祥子
博物館活動としての被服製作 第1報
愛知教育大学研究報告. 芸術・保健体育・家政・技術科学編, 愛知教育大学, 56:53-61, 2007-03
リポジトリ
加藤祥子
博物館活動としての被服製作 第2報 ―クッションカバー―
愛知教育大学教育実践総合センター紀要, 愛知教育大学教育実践総合センター, 10:221-227, 2007-02
リポジトリ
加藤祥子
刺繍レースを組み込んだ涼しいタンクトップ第1報
愛知教育大学研究報告. 芸術・保健体育・家政・技術科学・創作編, 愛知教育大学, 54:35-39, 2005-03
リポジトリ
加藤祥子
短時間で仕上がる被服教材IV―エプロン―
研究紀要, 愛知教育大学家政教育講座, 36:41-53, 2005-03
加藤祥子
短時間で仕上がる被服教材III ―リバーシブルのペットボトルホルダー―
愛知教育大学教育実践総合センター紀要, 愛知教育大学教育実践総合センター, 8:207-211, 2005-02
リポジトリ
加藤祥子
作りやすく使いやすい腕カバー
愛知教育大学研究報告. 芸術・保健体育・家政・技術科学・創作編, 愛知教育大学, 53:55-57, 2004-03
リポジトリ
加藤祥子
短時間で仕上がる被服教材II―手提げかばん―
研究紀要, 愛知教育大学家政教育講座, 35:77-86, 2004-03
加藤祥子
短時間で仕上がる被服教材I ―腕カバー―
愛知教育大学教育実践総合センター紀要, 愛知教育大学教育実践総合センター, 7:205-210, 2004-02
リポジトリ
加藤祥子
簡単にできる被服教材―裏つき巾着とリバーシブル巾着―
研究紀要, 愛知教育大学家政教育講座, 33・34:1-9, 2003-03
加藤祥子, 高柳紅美
シャツ教材としての人形服
愛知教育大学教育実践総合センター紀要, 愛知教育大学, 5:215-222, 2002-03
リポジトリ
加藤祥子
外観がよく涼しいTシャツ―開口とゆとり―
愛知教育大学研究報告. 芸術・保健体育・家政・技術科学・創作編, 愛知教育大学, 51:53-60, 2002-03
リポジトリ
加藤祥子
人形服を取り入れたシャツ製作―理解度を高め, 美しく仕上げるために―
研究紀要, 愛知教育大学家政教育講座, 32:1-12, 2001-03
加藤祥子
短時間で製作できる着心地よいジャケット III
研究紀要, 愛知教育大学家政学教室, 31:1-16, 2000-03
加藤祥子
短時間で製作できる着心地よいジャケット II
愛知教育大学教育実践総合センター紀要, 愛知教育大学, 3:175-180, 2000-03
リポジトリ
加藤祥子, 今泉香織
短時間で製作できる着心地良いジャケット I
愛知教育大学研究報告. 芸術・保健体育・家政・技術科学, 愛知教育大学, 49:41-48, 2000-03
リポジトリ
加藤祥子
冬を快適に過ごす衣服―材料, 構成, 着装の科学―
研究紀要, 愛知教育大学家政学教室, 30:29-36, 1999-03
加藤祥子
衣服型で行う燃焼実験―衿ぐりの形態―
愛知教育大学研究報告. 芸術・保健体育・家政・技術科学, 愛知教育大学, 48:31-36, 1999-03
リポジトリ
加藤祥子, 香村京子, 牧野文ずさ, 齋藤香子
既製服の解体
研究紀要, 愛知教育大学家政学教室, 29:33-41, 1998-03
加藤祥子
テーラーカラーの構成 第5報―上衿に適した接着芯―
愛知教育大学研究報告. 芸術・保健体育・家政・技術科学, 愛知教育大学, 47:33-36, 1998-03
リポジトリ
加藤祥子
テーラーカラーの構成 第4報―素材の厚みを考慮した上衿の構成―
研究紀要, 愛知教育大学家政学教室, 28:53-58, 1997-03
加藤祥子
衣服型で行う燃焼実験―重ね着の影響―
愛知教育大学研究報告. 芸術・保健体育・家政・技術科学, 愛知教育大学, 46:41-45, 1997-03
リポジトリ
加藤祥子, 土屋薫
折り紙で教える裏つきの袋
研究紀要, 愛知教育大学家政学教室, 27:21-30, 1996-03
加藤祥子
裁縫用具を考える
研究紀要, 愛知教育大学家政学教室, 26:31-35, 1995-03
加藤祥子
テーラーカラーの構成 第2報―家庭用ミシンによる裏衿の成形―
愛知教育大学研究報告. 芸術・保健体育・家政・技術科学, 愛知教育大学, 44:61-66, 1995-02
リポジトリ
加藤祥子
テーラーカラーの構成 第1報―芯の留め方とねかし寸法―
研究紀要, 愛知教育大学家政学教室, 25:77-84, 1994-03
加藤祥子
肩腕部にフィットする着心地良い原型
愛知教育大学研究報告. 芸術・保健体育・家政・技術科学, 愛知教育大学, 43:53-58, 1994-02
リポジトリ
加藤祥子, 鈴木美和
シルエットの美しい妊婦用スラックス―タックによるゆとりの配分―
研究紀要, 愛知教育大学家政学教室, 22:121-125, 1991-05
加藤祥子, 近田依子
外観の優れた妊婦用オーバーブラウス―着丈・裾のゆとりの効果―
研究紀要, 愛知教育大学家政学教室, 22:115-119, 1991-05
加藤祥子
着心地良い妊婦用スラックス―前後股上線傾斜度―
愛知教育大学研究報告. 芸術・保健体育・家政・技術科学, 愛知教育大学, 40:79-85, 1991-02
リポジトリ
加藤祥子, 伊藤めぐみ
着心地良い妊婦用スラックス―前股上線傾斜度について―
研究紀要, 愛知教育大学家政学教室, 21:9-13, 1990-03
加藤祥子, 下村和子, 高橋ひとみ
かこみ式と原型使用製図の比較
研究紀要, 愛知教育大学家政学教室, 21:14-17, 1990-03
加藤祥子, 薄井道予, 水野晴美
着心地良い妊婦用スラックス―上部構造について―
研究紀要, 愛知教育大学家政学教室, 20:1-6, 1989-03
加藤祥子, 澤田美喜
着じわを減じ着心地の良いパターン―アームホールの形態―
研究紀要, 愛知教育大学家政学教室, 20:7-12, 1989-03
加藤祥子, 横田貞子
判定写真の撮影方法―袖肘部着じわについて―
研究紀要, 愛知教育大学家政学教室, 20:13-17, 1989-03
加藤祥子
着用実験における官能評価
愛知教育大学研究報告, 芸術・保健体育・家政・技術科学, 愛知教育大学, 38:137-144, 1989-02
加藤祥子, 後藤雅子
着じわの評価用語
衣生活研究, 関西衣生活研究会, 15(3・4):28-31, 1988-06
加藤祥子, 都築圭子, 長谷川昌子
肘部着じわの判定写真
研究紀要, 愛知教育大学家政学教室, 19:31-36, 1988-03
加藤祥子
肘部着じわに影響を及ぼす胴部の形態
研究紀要, 愛知教育大学家政学教室, 19:20-24, 1988-03
加藤祥子, 門松千寿子, 山田理恵
着心地を配慮した着じわを減じるパターンの研究
研究紀要, 愛知教育大学家政学教室, 19:25-30, 1988-03
中村喜美子, 中村よし子, 小川正光, 加藤祥子
愛知県下における技術・家庭科の教育課程に関する研究(1)―領域別履修状況―
愛知教育大学教科教育センター研究報告, 愛知教育大学教科教育センター, 12:145-155, 1988-03
加藤祥子, 中村喜美子, 中村よし子, 小川正光
愛知県下における技術・家庭科の教育課程に関する研究(2)―題材選択および副教材―
愛知教育大学教科教育センター研究報告, 愛知教育大学教科教育センター, 12:157-160, 1988-03
加藤祥子
着心地の良い衣服原形設定のための着用実験
愛知教育大学研究報告, 芸術・保健体育・家政・技術科学, 愛知教育大学, 37:85-90, 1988-02
加藤祥子, 日下部信幸
着じわの研究(第1報)着用実験による肘部着じわについて
日本家政学会誌, 日本家政学会, 38(11):985-990, 1987-11
加藤祥子
着じわの評価と物理量
衣生活, 衣生活研究会, 30(3):40-44, 1987-06
加藤祥子, 稲葉文恵, 鈴木幹子, 後藤雅子
肘部着じわとアームホールの関係
研究紀要, 愛知教育大学家政学教室, 18:105-110, 1987-03
加藤祥子, 岩井千寿子, 中村みき, 西村美智代
肘部着じわとパターンの研究
研究紀要, 愛知教育大学家政学教室, 17:59-65, 1986-03
加藤祥子, 植田美津代, 権田佐和恵, 樋口由美
着用じわの被服構成学的研究―序論―
衣生活, 衣生活研究会, 27(3):48-52, 1984-06
その他執筆物等
加藤祥子, 西村敬子, 早瀬和利, 小川紫乃
衣服型教材による燃焼実験
平成6・7年度特定研究報告書, 愛知教育大学家政学教室, :45-53, 1996-03

教育活動

授業等
2018 , 前期 , 初年次演習
2018 , 前期 , 家庭科研究AⅠ
2018 , 前期 , 被服構成実習Ⅱ
2018 , 前期 , 生活科学演習Ⅰ(被服学)
2018 , 前期 , 生活科学実験実習Ⅰ(被服学)
2018 , 前期 , 被服学特論Ⅰ
2018 , 後期 , 被服構成実習Ⅰ
2018 , 後期 , 被服学
2018 , 後期 , 生活科学演習Ⅱ(被服学)
2018 , 後期 , 生活科学実験実習Ⅱ(被服学)
2018 , 後期 , 被服学特論Ⅱ

社会活動

本学以外の公的機関を通した活動
三河教育研究会常任講師