English 

齋藤 ひとみ (サイトウ ヒトミ)

プロフィール

所属
自然科学系 情報教育講座
職名
准教授
取得学位
博士(学術) , 名古屋大学
修士(情報学)
研究職歴
2011- , 愛知教育大学 教育学部 情報教育講座 准教授
2007-2011 , 愛知教育大学 教育学部 情報教育講座 講師
2004-2007 , 愛知教育大学 教育学部 情報教育講座 助手
受賞学術賞
2004 , 2003年度認知科学論文奨励賞

研究活動

研究分野
認知科学
教育工学
キーワード:情報探索行動 , 学習
現在の研究課題
探索による学習の研究

論文
齋藤 ひとみ
幼児における感情の比喩についての理解と生成
愛知教育大学研究報告. 教育科学編, 愛知教育大学, 66:149-156, 2017-03-01
リポジトリ
齋藤 ひとみ
課題遂行時間の見積もりと先延ばし行動および先延ばし意識との関係
愛知教育大学研究報告. 教育科学編, 愛知教育大学, 65:181-186, 2016-03-01
リポジトリ
齋藤 ひとみ;三輪 和久;神崎 奈奈;寺井 仁;小島 一晃;中池 竜一;森田 純哉
理論に基づく実験結果の解釈の支援:認知科学の授業実践におけるモデル構築の効果に関する検討
人工知能学会論文誌, The Japanese Society for Artificial Intelligence, 30(3):547-558, 2015
http://ci.nii.ac.jp/naid/130005068490
神崎 奈奈;三輪 和久;寺井 仁;小島 一晃;中池 竜一;森田 純哉;齋藤 ひとみ
認知モデル作成による認知情報処理の理解を促す大学授業の実践と評価
人工知能学会論文誌, The Japanese Society for Artificial Intelligence, 30(3):536-546, 2015
http://ci.nii.ac.jp/naid/130005068489
齋藤 ひとみ
擬人化エージェントによるオーバーハードコミュニケーション : 被説得エージェントの反応の違いについての検討
愛知教育大学研究報告. 教育科学編, 愛知教育大学, 64:141-145, 2015-03-01
http://ci.nii.ac.jp/naid/120005596690
リポジトリ
齋藤 ひとみ;片野 舞;福岡 弘樹
エージェントからの自己呈示とフィードバックに対する人間の反応
JCSS Japanese Congnitive Science Society, [日本認知科学会], :544-546, 2014
http://ci.nii.ac.jp/naid/40020242716
森田 純哉;三輪 和久;中池 竜一;寺井 仁;齋藤 ひとみ;小島 一晃;神崎 奈奈
意図せぬルールの発火に注目したプロダクションシステムの学習支援
教育システム情報学会誌, Japanese Society for Information and Systems in Education, 31(3):225-238, 2014
http://ci.nii.ac.jp/naid/130004701465
齋藤 ひとみ
コンピュータ社会論におけるLTDの実践と評価
愛知教育大学研究報告. 教育科学編, 愛知教育大学, 63:223-228, 2014-03-01
http://ci.nii.ac.jp/naid/120005412188
リポジトリ
齋藤 ひとみ;三輪 和久;神崎 奈奈
モデル作成は理論に基づくデータの解釈を促進するか : 授業実践による予備的分析
先進的学習科学と工学研究会, 人工知能学会, 68:13-18, 2013-06-29
http://ci.nii.ac.jp/naid/40019747800
三輪 和久;寺井 仁;森田 純哉;中池 竜一;齋藤 ひとみ
モデルを作ることによる認知科学の授業実践
人工知能学会論文誌, The Japanese Society for Artificial Intelligence, 27(2):61-72, 2012
http://ci.nii.ac.jp/naid/130001878747
江島 徹郎;齋藤 ひとみ;梅田 恭子;野崎 浩成
震災時の情報行動 : 愛知県の情報系の大学生を対象にした調査から
愛知教育大学教育創造開発機構紀要 The journal of the Organization for the Creation and Development of Education, 国立大学法人愛知教育大学, (2):83-88, 2012-03-31
http://ci.nii.ac.jp/naid/120003989689
リポジトリ
江草 由佳;齋藤 ひとみ;中島 諒;高久 雅生;神門 典子;三輪 眞木子
Web情報探索前後のコンセプトマップの分析 : 探索者によるノード同定結果を用いて (情報処理学会第104回情報基礎とアクセス技術研究会(IFAT)発表論文)
ディジタル図書館, ディジタル図書館編集委員会, 0(41):47-53, 2011-11
http://ci.nii.ac.jp/naid/120003850979
齋藤 ひとみ;中島 諒;江草 由佳;高久 雅生;寺井 仁;神門 典子;三輪 眞木子
情報検索の前後におけるユーザの知識構造の変化 : コンセプトマップを使った分析
情報知識学会誌, Japan Society of Information and Knowledge, 21(2):137-142, 2011-05-28
http://ci.nii.ac.jp/naid/10029134570
江島 徹郎;齋藤 ひとみ;梅田 恭子;野崎 浩成
地域連携による教科「情報」の授業の実践
愛知教育大学教育創造開発機構紀要, 愛知教育大学, 1:141-144, 2011-03-31
http://ci.nii.ac.jp/naid/120002929053
リポジトリ
齋藤 ひとみ
コミュニケーション能力とパーソナルスペースの関連性
愛知教育大学研究報告. 教育科学編, 愛知教育大学, 60:197-203, 2011-03-01
http://ci.nii.ac.jp/naid/120002954841
リポジトリ
高久 雅生;江草 由佳;寺井 仁;齋藤 ひとみ;三輪 眞木子;神門 典子
タスク種別とユーザ特性の違いが Web 情報探索行動に与える影響 : 眼球運動データおよび閲覧行動ログを用いた分析
情報知識学会誌, Japan Society of Information and Knowledge, 20(3):249-276, 2010-10-22
http://ci.nii.ac.jp/naid/10026982997
三輪 眞木子;江草 由佳;齊藤 ひとみ
Web上のexploratory searchの特徴--発話プロトコルと事後インタビュー分析結果より (情報処理学会 情報学基礎研究会(FI)第96回 発表論文)
ディジタル図書館, ディジタル図書館編集委員会, (37):46-53, 2009-11
http://ci.nii.ac.jp/naid/120001870417
江草 由佳;高久 雅生;齋藤 ひとみ;寺井 仁;三輪 眞木子;神門 典子
Link Depth: Web情報探索行動の閲覧パターンの分析
研究報告データベースシステム(DBS), 情報処理学会, 2009(20):1-7, 2009-07-21
http://ci.nii.ac.jp/naid/10026776666
高久 雅生;江草 由佳;寺井 仁;齋藤 ひとみ;三輪 眞木子;神門 典子
サーチエンジン検索結果ページにおける視線情報の分析(<特集>第17回(2009年度)年次大会(研究報告会&総会))
情報知識学会誌, 情報知識学会, 19(2):224-235, 2009-05-16
http://ci.nii.ac.jp/naid/110007227660
高久 雅生;寺井 仁;江草 由佳;齋藤 ひとみ;三輪 眞木子;神門 典子
Web情報探索における視線データの予備的分析(<特集>創立20周年記念 第16回(2008年度)年次大会(研究報告会&総会))
情報知識学会誌, 情報知識学会, 18(2):181-188, 2008-05-23
http://ci.nii.ac.jp/naid/110006782185
ノートテイキングにおける方略使用の効果に関する検討
日本教育工学会論文誌, 日本教育工学会, 31(Suppl.), 2008-03
学習内容の理解における提示形式と要約作成形式の効果
愛知教育大学研究報告 教育科学編, 愛知教育大学, 57, 2008-03
リポジトリ
高校との地域連携プロジェクトを活用した情報科教育の試み
愛知教育大学教育実践総合センター紀要, 愛知教育大学教育実践総合センター, 11, 2008-02
Construction of a Learning Environment Supporting Learners' Reflection: A Case of Information Seeking on the Web
Computers & Education, Elsevier, 49(2), 2007-06
Web 情報探索におけるブラウジングプロセスの分析:探索内容の明確さの違いによる検討
日本教育工学会論文誌, 日本教育工学会, 30(Suppl.), 2007-03
Effects of Successive Cutting on Impression and Comprehension of Film
WSEAS Transactions on Communications, The World Scientific and Engineering Academy and Society, 6, 2007-02
ICT を利用した教育に関する研究の動向
教育情報システム学会誌, 教育情報システム学会, 22(5), 2005-10
Web 情報検索におけるリフレクションの支援探索行動フィードバックシステムの構築
人工知能学会論文誌, 人工知能学会, 19(4), 2004-10
学習科学に基づく学習/教育支援システムの設計と実現―リフレクションに基づく学習支援を題 材として―
教育情報システム学会誌, 教育情報システム学会, 21(3), 2004-07
学会発表
Visualization of User Eye Movements for Search Result Pages
the Second International Workshop on Evaluating Information Access, NTCIR-7 Pre-Meeting Workshop, 2008-12
国立情報学研究所
Web情報探索行動の分析: 課題の志向性と経験の違いによる影響についての予備的検討
第13回 Webインテリジェンスとインタラクション研究会, 2008-12
神奈川,神奈川近代文学館
Differences between Informational and Transactional Tasks in Information Seeking on the Web
the Second Symposium on Information Interaction in Context, 2008-10
The BCS London Office
課題の志向性の違いによる情報探索行動の比較
日本認知科学会第25回大会, 2008-09
京都,同志社大学
Effects of Note-Taking Strategies on Understanding of School Learning
the 11th International Conference on Computers in Education, 2007-11
グランドプリンスホテル広島
検索システムの性能評価と利用者実験との比較
日本認知科学会第24 回大会, 2007-09
東京,成城大学
Comparing System Evaluation with User Experiments for Japanese Web Navigational Retrieval
SIGIR 2007 Workshop, 2007-08
The University of Amsterdam
Effects of Forms of Presentation and Summary on the Understanding of Learning Materials
ED-MEDIA 2007, 2007-06
Sheraton Vancouver Wall Centre Hotel, Vancouver, Canada
Effects of Successive Cutting on Comprehension and Retention of Film
5th WSEAS international conference on EDUCATION and EDUCATIONAL TECHNOLOGY, 2006-12
Puerto De La Cruz, Tenerife, Canary Islands, Spain
講義型式の授業におけるノート取り行動の分析: 高校生を対象として
日本教育工学会第22 回全国大会, 2006-11
大阪,関西大学総合情報学部
Web情報探索における認知プロセスの理解とその応用
情報知識学会主催・第 11 回 情報知識学フォーラム, 2006-10
慶應義塾大学・三田キャンパス 515教室
算数の文章題解決過程における図の役割
日本認知科学会第23 回大会, 2006-08
愛知,中京大学
日常場面に見られる大学生のWeb 情報探索の特徴
日本教育工学会第21 回全国大会, 2005-09
徳島,徳島大学
A Cognitive Simulator for Tutoring Causal Relation between Mental Operations and Behavior
the 27th annual meeting of cognitive science society, 2005-07
University and Polytechnic of Turin
Educational Effects of Reflection on Problem Solving Processes: A Case of Information Seeking on the Web
the 26th annual meeting of cognitive science society, 2004-07
Westin River North Hotel, Chicago
問題解決プロセスに対するリフレクションの学習効果に関する実験的検討
日本認知科学会第21 回大会, 2004-07
東京,日本科学未来館
A microworld learning for psychology experiments by combining real and virtual experiments
The Sixth International Conference of the Learning Sciences, 2004-06
University of California, Los Angeles
科学研究費補助金(研究代表者)
2014 - 2017 , 擬人化エージェントを介した対話者とのインタラクションにおける操作者の行為の分析 , 基盤研究(C)
2011 - 2014 , 情報検索におけるメディアイクエーションに関する実験とその応用 , 若手研究(B)
2008 - 2010 , フォーマル・インフォーマルな学習における学習者のノート作成プロセスの解明 , 若手研究(B)
2005 - 2007 , 情報教育における効果的な学習環境の構築を目的とした認知科学的研究 , 若手研究(B)
科学研究費補助金(研究分担者)
2004 - , 子どもの算数問題解決と転移を促す知識の構成の分析と支援に関する研究
受託研究
2008 - , 平成20年度国立情報学研究所共同研究,情報探索行動の認知モデルの構築とその応用に関する研究

教育活動

授業等
2019 , 前期 , 情報教育入門
2019 , 前期 , 学校情報研究A
2019 , 前期 , 情報科教育CⅠ
2019 , 前期 , 知覚・認知心理学
2019 , 前期 , コンピュータ社会論
2019 , 前期 , 情報学研究Ⅱ
2019 , 前期 , コンピュータ社会論
2019 , 前期 , 学習科学演習Ⅰ
2019 , 後期 , ユーザインタフェースデザイン
2019 , 後期 , 授業デザイン論
2019 , 後期 , 情報学研究Ⅰ
2019 , 後期 , 情報学研究Ⅲ
2019 , 後期 , 授業デザイン論
2019 , 後期 , 認知科学Ⅰ
2019 , 後期 , 学習科学特論
論文指導
2014 , 卒業論文指導学生数 計:6
※カッコ内は留学生数
2013 , 卒業論文指導学生数 計:4
※カッコ内は留学生数
2012 , 卒業論文指導学生数 計:5 , 修士論文指導学生数 計:1
※カッコ内は留学生数
2009 , 卒業論文指導学生数 計:5
※カッコ内は留学生数
2008 , 卒業論文指導学生数 計:4
※カッコ内は留学生数

社会活動

日本学術会議協力学術研究団体(学会)等での活動
2008- , 研究会の運営 , 電子情報通信学会 Webインテリジェンスとインタラクション時限研究会 , 専門委員
その他社会活動
2008-08-21 , (教科「情報」に関する講座)理論と実践をつなぐ教科「情報」の授業づくり

管理運営

全学委員会・ワーキンググループ等
2008 - , 学部入学試験部会 , 委員
2008 - , 教員免許講習eラーニングの実務委員会 , 委員