English 

平野 俊英 (ヒラノ トシヒデ)

プロフィール

所属
自然科学系 理科教育講座
職名
教授
FAX番号
0566-26-2343
学歴
1999 , 広島大学 , 博士 , 教育学研究科 , 教科教育学 , 修了
1992 , 広島大学 , 教育学部 , 教科教育学 , 卒業
取得学位
博士(教育学) , 広島大学
修士(教育学) , 広島大学
研究職歴
2015- , 愛知教育大学教育学部 教授
2008-2014 , 愛知教育大学教育学部 准教授
2007-2007 , 島根大学教育学部 准教授
2004-2006 , 島根大学教育学部 助教授
2000-2003 , 島根大学教育学部 講師
1997-1999 , 日本学術振興会 特別研究員(DC)
1995-1996 , イーストカロライナ大学 リサーチアソシエート(アメリカ合衆国ノースカロライナ州)
受賞学術賞
2000 , 日本理科教育学会理科教育研究奨励賞
所属学会
East-Asian Association for Science Education
Association for Science Teacher Education
日本教科教育学会
National Science Teachers Association
応用物理学会応用物理教育分科会
NATIONAL ASSOCIATION FOR RESEARCH IN SCIENCE TEACHING
AMERICAN EDUCATIONAL RESEARCH ASSOCIATION
日本科学教育学会
日本理科教育学会
所属学会役職担当
2018-2020 , 日本科学教育学会 , 編集委員会委員
2015-2017 , 日本理科教育学会 , 監事
2011-2015 , 日本理科教育学会 , 会計監査
2010-2012 , 日本科学教育学会 , 庶務幹事
2010-2012 , 日本科学教育学会 , 東海支部評議員
2009-2017 , 日本理科教育学会 , 愛知県評議員

研究活動

研究分野
教科教育学
科学教育
キーワード:理科教育方法学 , 教師教育
現在の研究課題
学習者の資質・能力形成のため理数系教員の養成指標とカリキュラム開発にむけた研究
キーワード:理数系教員 , 教師教育 , カリキュラム開発 , 養成指標 , 2005-
学習者の論理的思考、仮説検証能力の育成に向けた理科教員養成プログラムの開発研究
キーワード:論理的思考力 , 理科教員養成 , カリキュラム開発 , 仮説検証能力 , 2003-
理科授業における学習者の科学概念構成と理科指導観・教育課程との関わりの研究
キーワード:学校理科 , 概念構成 , 教育課程 , 理科指導観 , 1997-
理科授業研究・学習評価に関する共同研究

著書
Jon E. Pedersen, Tetsuo Isozaki, Toshihide Hirano(Eds.)
Model Science Teacher Preparation Programs: An International Comparison of What Works
Information Age Publishing, 2017-03
Japan
Teacher Quality in Upper Secondary Science Education: International Perspectives, Palgrave Macmillan, :75-86, 2016-03
磯﨑哲夫,Jon E. Pedersen,Jim Ryder,Maryline Coquide,Jouni Viiri,平野俊英,野添生,三好美織,越智拓也
生涯にわたる専門職としての教師の成長に関する理論的・実証的研究 -アメリカ、イギリス、フランス、フィンランドの大学院における科学の教師教育についての報告書-
ニシキプリント, 2015
台湾における科学の学力の捉え方
今こそ理科の学力を問う, 東洋館出版社, :78-83, 2012
台湾 -教育の質の向上に向けた取り組み-
現代理科教育改革の特色とその具現化, 東洋館出版社, :210-216, 2010
小学校理科の指導(共著)
建帛社, 2009
教育実地研究の手引(教育実習・平成21年度)(共著)
愛知教育大学, 2009
CD-ROM版中学校理科教育実践講座 理論編3(共著)
ニチブン, 2003
理科重要用語300の基礎知識(共著)
明治図書, 2000
学習者の初等電磁気概念の形成に関する研究-カリキュラムの構造が及ぼす影響-
広島大学大学院教育学研究科 博士論文, 1999
知と人間関係を築く理科学習-子ども相互の学び合いが拓く知の世界-(共著)
東洋館出版社, 1999
論文
教科教育法科目の情報機器活用法を考える -評価問題作成演習の事例から-
愛知教育大学教職キャリアセンター紀要, 3:89-92, 2018-03
理科教師の教授方略を探究する技法を考える -実践カリキュラムの分析観点-
愛知教育大学研究報告 教育科学編, 67(1):209-214, 2018-03
理科の見方・考え方をいかに編み出すか
SCOPE III, 愛知教育大学教職キャリアセンター教科教育学研究部門, (8):6, 2018-03
教科指導に求められる知識・能力の質的かつ実践的な成長
理科の教育, 日本理科教育学会・東洋館出版社, 66(777):12-14, 2017-04
依頼論文
理科指導力育成に向けた教員養成評価指標の開発研究(II) ― 理科教育実習に向けた評価指標の試行分析 ―
愛知教育大学研究報告,教育科学編, 愛知教育大学, 第66輯:163-167, 2017-03
平野俊英・高橋一将
アメリカの教育課程と理科の学習活動の特色
理科の教育, 東洋館出版社・一般社団法人日本理科教育学会, 65(10):5-10, 2016-10
依頼論文
理科指導力育成に向けた教員養成評価指標の開発研究 ― 理科教育法科目と理科教育実地研究の枠組み再構築 ―
愛知教育大学研究報告 教育科学編, 愛知教育大学, 第65輯:187-191, 2016-03
リポジトリ
高橋一将・平野俊英
アメリカ合衆国
平成27年度プロジェクト研究調査研究報告書 資質・能力を育成する教育課程の在り方に関する研究 報告書3 諸外国の教育課程と学習活動(理科編), 国立教育政策研究所, :44-53, 2016-03
平野俊英、高橋一将
諸外国における資質・能力を育成する学習活動(理科編):アメリカ合衆国
資質・能力を育成する教育課程の在り方に関する研究ー目標・内容,指導方法,評価の一体的検討ー 諸外国の教育課程と学習活動, 国立教育政策研究所, :34-35, 2015
教育実習生の学習者の学びへの意識変化と理科指導力の成長
愛知教育大学研究報告,教育科学編, (64):147-153, 2015-03
校内で“ともに”学ぶ理科の授業研究
学校教育, (1159):12-17, 2014
平野俊英,潘苏东,磯﨑哲夫,金京泽
中日两国职前科学教师PCK培养的比较研究——以华东师范大学和广岛大学为例
现代基础教育研究, 15:76-84, 2014
主免実習の自己評価活動に見られる課程・専攻別学生の特色 -平成23年度の4週間実習から考える-
愛知教育大学教育創造開発機構紀要, (3):113-122, 2013
校内で“すすめる”理科指導力の向上
初等理科教育, 47(11):10-13, 2013
教科教育法科目における実践的能力育成の捉え方
愛知教育大学研究報告 教育科学編, (61):213-217, 2012
愛知教育大学の主免実習における到達目標の構築に向けて -学生の学びの実態から考える-
愛知教育大学教育創造開発機構紀要, (2):1-7, 2012
科学的な意味構成に向けた理科言語活動
学校教育, (1142):6-11, 2012
学生の学びの実態からみる教育実習における到達目標の構築について
平成23年度日本教育大学協会研究集会 発表概要集, :46-47, 2011
国内における教員養成の取り組み 愛知教育大学
地域の教育力向上を目指した教員養成及び教員研修のためのカリキュラム開発 研究成果報告書, :29-36, 2010
「教育普及部門」の活動報告(共著)
活動報告書(平成17・18・19年度) 山陰の地域に根差したエネルギー環境教育に関する実践的研究~山陰地域のくらしとエネルギー~, :23-32, 2008
山陰地域の学校におけるエネルギー環境教育の現状と課題
活動報告書(平成17・18・19年度) 山陰の地域に根差したエネルギー環境教育に関する実践的研究~山陰地域のくらしとエネルギー~, :39-46, 2008
大学院での理科教員養成・教育実習プログラムを考える -英国PGCEコースと,島根大学「学校教育実践研究」をもとに-
21世紀型科学教育を推進するための理数系教師教育カリキュラム開発のための研究 研究成果報告書, :103-120, 2008
ユバスキュラ大学及び附属学校における理数科教育視察 -授業レベルでの教員養成教育の実際-
21世紀型科学教育を推進するための理数系教師教育カリキュラム開発のための研究 研究成果報告書, :121-130, 2008
教師の持つ教材化の知識に関する理論的・実証的研究 -中学校理科教師の場合-(共著)
科学教育研究, 31(4):195-209, 2007
実験での「考えどころ」は?-仮説・検証の役割を理解する-
初等理科教育, 41(1):28-31, 2007
「1,000時間体験学修」における体系的な学校教育実習の再構築-「学校教育実践研究I」・「学校教育実習I」の点検と評価を中心に-(共著)
教科教育学研究(日本教育大学協会第二常置委員会), 24:155-169, 2006
山陰の地域に根差したエネルギー環境教育に関する実践的研究-山陰エネルギー環境教育研究会(教育普及部門)活動報告-(共著)
島根大学教育臨床総合研究, (5):69-77, 2006
教師によって育みたい『理科学習習慣』
楽しい理科授業, 38(481):19, 2006
「挫折」を知り,知的葛藤を産み出すことによる理科学習指導の革新
初等理科教育, 39(2):24-27, 2005
先行学習を読み解く-児童は、何時、何処で何から「先行」し、何故、如何に何を「学習」するのか-
初等理科教育, 39(7):22-25, 2005
「児童の科学的思考力の育成」を志向する初等理科教師教育の復権-その1 昭和40-50年代の初等理科教育の実践理念から考える -
反省的実践家の教師像を育成する教師教育カリキュラム開発のための理論的・実証的研究 研究成果報告書, :94-103, 2005
「児童の科学的思考力の育成」を志向する初等理科教師教育の復権-その2 小学校理科教師調査から,教育実践上の課題を考える-
反省的実践家の教師像を育成する教師教育カリキュラム開発のための理論的・実証的研究 研究成果報告書, :150-159, 2005
1年次における学校教育実習カリキュラムの企画と実施、その改善-学校教育実践研究I・学校教育実習Iのカリキュラム構築とその実際を通して-(共著)
島根大学教育臨床総合研究, 4:31-46, 2005
1年次における学校教育実習プログラムの評価と検証-学校教育実践研究I・学校教育実習Iを対象として-(共著)
島根大学教育臨床総合研究, 4:47-64, 2005
児童一人ひとりの学びを育む基盤となる教師の授業仮説
初等理科教育, 39(13):42-43, 2005
第5回リフレッシュ理科教室(中国四国支部島根会場)開催報告(共著)
応用物理教育, 27(2):131-134, 2003
アメリカにおける学力構造-ナショナル・スタンダードとNAEPをち中心にして-(共著)
学力構造に関する歴史的・比較教育的分析からの教科存在基盤の研究 研究成果報告書, :87-96, 2003
HAS(はず)神話の授業
楽しい理科授業, 35(448):8, 2003
島根県内中学校理科教師対象の教員養成カリキュラムに関するアンケート結果
教職課程における教育内容・方法の開発研究事業報告書「中学校教科教育法における教育内容・方法の開発研究」, :12-31, 2002
リフレッシュ理科教室(中国四国支部島根会場)開催報告(共著)
応用物理教育, 26(2):53-56, 2002
論理性による探究活動の評価を
楽しい理科授業, 33(418):7, 2001
A Survey Study on Four Groups' Feelings about the Effectiveness, Enjoyment, and Problems They See with the 9th Grade SS&C Course: Case Study at North Carolina Project Site
島根大学教育学部紀要(教育科学), 35:7-20, 2001
中学校理科教員養成プログラムの現状と課題-実践力と人間性の育成の間で-
島根大学教育学部紀要(教育科学), 35:21-29, 2001
子どもによる知の創造過程としての理科授業デザイン
理科の教育, 東洋館出版社・日本理科教育学会, 49(1):8-11, 2000
依頼論文
学習者の初等電磁気概念と教育課程の関わりに関する研究-日韓比較を中心として-
中国四国教育学会 教育学研究紀要, 43(2):247-252, 1998
学習者の初等電磁気概念の形成に関する研究-教育課程の内部構造の効果-
日本理科教育学会研究紀要, 39(1):11-21, 1998
学習者の初等電磁気概念形成と教育課程の関わりに関する研究(1)-質問紙調査による構造分析-
日本科学教育学会第21回年会論文集, 21:189-190, 1997
学習者の経験・情意・態度と電磁気概念構成の達成度との関連に関する研究
日本教科教育学会誌, 19(1):49-55, 1996
初等理科における学習者の電磁気概念構成とその影響要因
日本科学教育学会第20回年会論文集, 20:149-150, 1996
学習者の電磁気現象に関する概念変容の研究
子どもの電磁気概念のFRAMEWORKとCONSTRUCTIONに関する研究 研究成果報告書, :55-139, 1996
学習者の電磁気現象の認知発達に関する研究-初等理科カリキュラムに伴う電流・作用概念の発達-
中国四国教育学会 教育学研究紀要, 40(2):265-270, 1995
学習者の電磁気概念の質的変容に関する研究-小学校理科を中心として-
中国四国教育学会 教育学研究紀要, 39(2):215-220, 1994
学習者の電磁気現象に関する概念変容の研究
平成5年度広島大学大学院教育学研究科修士論文抄, :189-192, 1994
中等教育段階の理科教師に見られる資質・力量について(共著)
平成4年度ミネソタ大/広大共同研究プロジェクト事業報告書, :73-92, 1993
The Knowledge Base for Science Teaching as Perceived by Secondary School Teachers in Japan (共著)
科学教育研究, 16(3):92-104, 1992
科学研究費補助金(研究代表者)
2012 - 2016 , 教科指導力の可視化指標に基づく教育実習支援に関する基礎的研究 , 基盤研究(C)
2009 - 2011 , 論理的思考力・表現力を育成する『理科指導力』を培う教師教育プログラムの開発研究 , 若手研究(B)
2006 - 2008 , 教育課程編成・授業デザインによる初等電磁気概念形成効果の定点経年比較研究 , 若手研究(B)
2003 - 2005 , 学習者の論理的思考力の育成に向けた理科教員養成プログラムの開発研究 , 若手研究(B)
2001 - 2002 , 理科実験観察にともなう確証の判断能力と科学的思考力の育成に関する研究 , 奨励研究(A)→若手研究(B)
1997 - 1998 , 初等理科における学習者の電磁気概念構成と教育課程・教師教育の関わりに関する研究 , 特別研究員奨励費
科学研究費補助金(研究分担者)
2016 - 2018 , 子どもの学びを解明し理科教師のコンピテンシーを高める授業の探究の技法の開発研究 , 挑戦的萌芽研究
2013 - 2015 , 東アジア4ヶ国における理科授業分析とその要因の解明 , 基盤研究(B)
2011 - 2014 , 生涯にわたる専門職としての教師の成長に関する理論的・実証的研究 , 基盤研究(B)
2008 - 2010 , 実践的指導力を育成する学部・大学院一貫の理科教員養成カリキュラムの研究 , 基盤研究(B)
2008 - 2010 , 発展急なアジア諸国における理科教育の実態調査 , 基盤研究(B)
2007 - 2009 , 地域の教育力向上を目指した教員養成及び教員研修のためのカリキュラム開発 , 基盤研究(B)
2005 - 2007 , 21世紀型科学教育を推進するための理数系教師教育カリキュラム開発のための研究 , 基盤研究(B)
2002 - 2004 , 反省的実践家の教師像を育成する教師教育カリキュラム開発のための理論的・実証的研究 , 基盤研究(B)

教育活動

授業等
2019 , 前期 , 初年次演習
2019 , 前期 , 理科教育B
2019 , 前期 , 理科教育CⅢ
2019 , 前期 , 物理学ゼミナールⅠ
2019 , 前期 , 理科教育A
2019 , 前期 , 理科教育CⅠ
2019 , 前期 , 理科教育方法論Ⅱ
2019 , 前期 , 理科教育方法論演習
2019 , 後期 , 科学リテラシー
2019 , 後期 , 物理学ゼミナールⅡ
2019 , 後期 , 教職実践演習
2019 , 後期 , 理科教育方法論Ⅰ
2019 , 後期 , 理科授業研究Ⅲ

社会活動

教員免許状講習
2018-08-21 , 2018年【選択】「見方・考え方を育む理科指導の理論と実践」(前半)
2017-08-11 , 2017年【選択】「実践で学ぶ探究重視の理科指導と評価」
2017-08-08 , 2017年【選択】「実践で学ぶ活用重視の理科授業デザイン」
2013-08-07 , 2013年【選択】「納得ある理解をつくる理科の表現指導」
2011-08-17 , 2011年【選択】「実感・納得を育む理科授業づくり」
2009-08-06 , 2009年【選択】「小学校理科の学習指導の再構成」
出前講座・市民開放授業
2015-11-05 , 愛知県立丹羽高等学校模擬授業
2015-07-14 , 私立東海学園高等学校模擬授業
2012-07-17 , 私立東海学園高等学校模擬授業
2011-10-27 , 県立江南高等学校模擬授業「理科を学ぶこと、教師になること」
公開講座
2009-08-03 , 2009年JST-SPP小学物理:「新指導要領の解説」
学外審議会・委員会
2018-04-01- , 愛知県立一宮高等学校スーパーサイエンスハイスクール運営指導委員会 , 委員
2013-09-01-2016-03-31 , 高等学校における多様な学習成果の評価手法に関する調査研究 , 委員(愛知県立一宮南高等学校(理科)の指導助言)
2013-04-01-2016-03-31 , 愛知県立一宮高等学校スーパーサイエンスハイスクール運営指導委員会 , 委員
本学以外の公的機関を通した活動
2019-03-05-2019-03-07 , インドネシアCDETEP研修「日本のSTEM教育」 , 名古屋大学大学院教育発達科学研究科 , 講師
2017-04- , 現職研修事業「新学習指導要領を見据えた授業改善」 , 尾張旭市立東中学校 , スーパーバイザー
2016-08-2018-11 , 県立高等学校教育課題研究指定校事業(理科)「ALを活用した授業改善」 , 愛知県立東海南高等学校 , アドバイザー
2015-10-27 , 「多様な学習成果の評価手法に関する調査研究」研究成果発表会 , 愛知県立一宮南高等学校 , 指導助言者
2013-06-17 , 平成25年度集団研修「産業技術教育」コース:講義「日本の科学教育」 , JICA , 講師
附属センターにおける社会的活動
2019-04-01- , 発達障害の可能性のある児童生徒等に対する教科指導法研究事業 教科別ワーキンググループ主査(理科)
その他社会活動
2019-01-18 , 韓国 斗山蓮崗財団主催 科学教育教員研修向け講演 , 演題「日本の科学教育ウプログラムと科学教員養成について」 , 講師
2018-07-28 , ソニー科学教育研究会愛知支部夏季特別研修会講演 , 演題「資質・能力を育む授業づくり」 , 講師
2018-05-12 , 名古屋市理科研究会講話 , 演題「理科の見方・考え方を働かせて進める「深い学び」」 , 講師