English 

井戸 真伸 (イド マサノブ)

プロフィール

所属
創造科学系 美術教育講座
職名
准教授
学歴
1994 , 愛知県立芸術大学 , 美術学部 , デザイン・工芸科
取得学位
芸術学士
研究職歴
2009-2012 , 大同大学 客員准教授
2009-2012 , 岡山県立大学大学院 非常勤講師
2009-2010 , 文化庁新進芸術家海外研修員
2009-2010 , ヘルシンキ芸術デザイン大学(現アールト大学) 客員教授
2009-2010 , アラビア・アートデパートメント(フィンランド) 客員アーティスト
2008-2009 , 大同工業大学 客員准教授
2007-2009 , 愛知県立芸術大学 非常勤講師
2007- , 愛知教育大学 准教授
2006-2009 , 多治見市陶磁器意匠研究所 非常勤講師
2003-2007 , 愛知教育大学 講師
1999-2003 , 愛知教育大学 助手
1997-1999 , 公設研究所デザイン室研究員
1994-1996 , 公設デザインセンター/公設研究所デザイン室研究員
研究職歴以外の職歴
1996-1997 , インダストリアルデザイン事務所デザイナー
受賞学術賞
2009 , 愛知県芸術文化選奨文化新人賞
2007 , 第4回世界陶磁器ビエンナーレ(韓国)生活部門 特別賞受賞
2006 , CCDOデザインアウォード受賞
2005 , 国際デザイン年鑑収録(イギリス)
2005 , 第3回世界陶磁ビエンナーレ(韓国)生活部門 金賞受賞
2005 , 第7回国際陶磁器展美濃全デザイン部門 グランプリ受賞
2005 , 第7回国際陶磁器展美濃ファクトリーデザイン部門 金賞受賞
2002 , 第6回国際陶磁器展美濃デザイン部門 銅賞受賞
1998 , 第6回テーブルウェア大賞展 最優秀賞受賞
1998 , 第5回国際陶磁器展美濃デザイン部門 アラン・チャン賞受賞
1998 , 高岡クラフトコンペ 黒木靖夫賞受賞
1996 , 世界炎博ストリートファニチャーデザインコンペ 第3位
1995 , 土鍋デザインコンペ 三重県知事賞受賞
1995 , 日本茶茶器国際デザインコンペ 奨励賞受賞
1995 , 国際デザインフェアMIYAGI 審査員特別賞受賞
1994 , 愛知県立芸術大学 卒業制作買い上げ賞
1994~現在 , 31シリーズのデザインが国内外美術館のコレクションとなっている

研究活動

研究分野
プロダクトデザイン
キーワード:プロダクトデザイン , インダストリアルデザイン , デザイン理論 , アフォーダンス
現在の研究課題
プロダクトデザイン

デザイン理論

3D CAD/CAM/RP

地場産業

アフォーダンス

北欧デザイン

著書
プロダクトデザインの思想
ラトルズ出版, 2003
共著
論文
デジタル技術を利用した陶磁器デザインの研究
岐阜県工業技術センター研究報告, (31):48-52, 1999
その他執筆物等
本人紹介
中日新聞, 2009
本人紹介
中日新聞折込 刈谷ホームニュース, 2009
本人紹介
ケーブルテレビKATCHに出演, 2009
展覧会評
朝日新聞, 2009
展覧会評
芸術批評雑誌 REAR, 2009
執筆「未来は手の中に」
国際デザインセンター機関誌NOC, vol.102, 2008
作品紹介
プロダクトデザインの世界 - 消しゴムから地球まで, 大同工業大学, 2008
展覧会評
朝日新聞, 2007
展覧会評
中日新聞, 2007
展覧会評
陶芸雑誌 陶説, 2007
展覧会評
陶芸雑誌 Monthly Ceramic Art, 韓国, 2007
作品と本人紹介
国民金融公庫調査月報 連載 プロダクトデザインの新潮流, 2007
個展紹介
中日新聞, 2007
個展紹介
岐阜新聞, 2007
インタビュー
中日新聞, 2007
本人紹介 名古屋造形大学学長との対談
季刊ANET(愛知芸術文化協会機関誌), 2007
本人紹介
ファッション雑誌 relax 特集:RELAX PEOPLE FILE, 2006
作品紹介
通販雑誌 通販生活, 2006
「オリベ想創塾発表展」へのコメント
朝日新聞, 2005
執筆「そこに愛はあるか」
国際デザインセンター機関誌NOC, vol.83, 2005
本人紹介
デザイン雑誌 NIKKEI DESIGN 特集:この40人に注目, 2005
作品紹介
岐阜新聞, 2005
作品紹介
陶業時報, 2005
NHK 新日曜美術館に出演
2005
作品収録
美術本 International Design Year Book 2005, イギリス, 2005
作品紹介
デザイン雑誌 別冊住まいの設計, 2005
(ムック本)
本人紹介
中日新聞「ひと・仕事」, 2005
本人紹介
朝日新聞「近況心境」, 2005
FM PiPiに出演
2005
インタビュー
中日新聞, 2005
インタビュー
岐阜新聞, 2005
作品紹介
中日新聞, 2005
本人紹介
朝日新聞「ひと」, 2005
本人紹介
月刊なごや/月刊ぎふ, 2005
作品紹介
デザイン雑誌 デザインテーブルウェア, 2004
(ムック本)
作品紹介
デザイン雑誌 O-cube, 2004
作品紹介
ライフスタイル雑誌 ソトコト 特集:日本のエコプロダクト, 2004
作品紹介
デザイン雑誌 オレンジページインテリア, 2004
(ムック本)
展覧会評
芸術批評雑誌 REAR, 2003
作品紹介
デザイン雑誌 domus, イタリア, No.786, 1996
芸術活動・建築作品等
UNESCO Showcase , 2010 , 韓国
華麗なる洋食器の競演展 , 2010 , 岐阜県現代陶芸美術館
やきものと色の密かな関係展 , 2010 , 岐阜県現代陶芸美術館
陶磁器×デザイン展 ディレクション , 2009
イッタラ社及びアラビアブランド(フィンランド)プロダクトデザイン , 2009
東海現代陶芸の今展 , 2008 , 愛知県陶磁資料館, 招待出品
International Design Casa , 2008 , イタリア, 招待出品
Masanobu Ido展 , 2007 , 岐阜県現代陶芸美術館
国際デザイン年鑑記念展 , 2006 , フランス, 招待出品
「気器」崔宰熏+井戸真伸展 , 2006 , 瀬戸市新世紀工芸館
第2回世界陶磁ビエンナーレデザインワークショップ , 2003 , 韓国, 招待制作
デザイナーによる用と美のプロダクト展 , 2003 , 愛知県陶磁資料館, 招待出品
ソニー・サスティナブルプロジェクト プロダクトデザイン , 2003
From the rising sun , 2002 , ベルギー, 招待出品
TARENTE , 1996 , ドイツ, 招待出品
世紀を越えるクラフト展 , 1994 , 京都府文化博物館, 招待出品

教育活動

授業等
2019 , 前期 , 初等図画工作科教育内容AⅠ
2019 , 前期 , デザイン制作Ⅰ
2019 , 前期 , 造形研究Ⅲ
2019 , 前期 , 造形制作指導Ⅰ
2019 , 前期 , プロダクトデザインⅢ
2019 , 前期 , プロダクトデザインⅠ
2019 , 後期 , デザイン実技Ⅰ
2019 , 後期 , デザイン制作Ⅱ
2019 , 後期 , 造形研究Ⅳ
2019 , 後期 , 造形制作指導Ⅱ
2019 , 後期 , プロダクトデザインⅣ
2019 , 後期 , プロダクトデザインⅡ

社会活動

出前講座・市民開放授業
2006 , 特別講義「プロダクトデザインの心構え」(多治見市陶磁器意匠研究所)
公開講座
2010 , 公開講義「北欧の生活とデザイン」(大同大学)
日本学術会議協力学術研究団体(学会)等での活動
2007-2009 , 日本陶磁器デザイン協会副理事長
1997-2009 , 日本陶磁器デザイン協会会員
1995-2004 , 社団法人日本クラフトデザイン協会会員
その他社会活動
2013- , 岐阜県現代陶芸美術館 プロポーザル審査員
2010 , 東京デザイナーズウィーク関連イベント「フィンランドデザイン」 パネリスト
2010 , シンポジウム「美濃焼の未来」パネリスト(セラミックパーク美濃)
2009 , シンポジウム「陶磁器×デザイン」パネリスト(ギャラリーヴォイス)
2008 , デザインセミナー「陶磁器デザインの未来」司会/パネリスト(国際デザインセンター)
2007-2008 , オリベ想創塾客員教授
2005 , デザインセミナー「陶磁器デザインの現景」パネリスト(国際デザインセンター)
2003 , 世界陶磁ビエンナーレ デザインレクチャー(韓国)
2003 , International Academic Symposium 招待講演(Dankook University)