English 

三宅 明 (ミヤケ アキラ)

プロフィール

所属
自然科学系 理科教育講座
職名
教授
取得学位
理学博士 , 名古屋大学
研究職歴
2004- , 愛知教育大学教授
1989-2004 , 愛知教育大学助教授
1986-1988 , 愛知教育大学助手

研究活動

研究分野
岩石学
地質学
鉱物学
キーワード:領家帯 , 変成作用 , 鉱物成長
現在の研究課題
領家帯における変成・変形史

論文
三宅明・蛭川孝信・佐藤真希・田口知樹・鈴木和博・仲井豊
愛知県足助南東部地域における伊奈川花崗閃緑岩の広大な接触変成帯
地質学雑誌, 日本地質学会, 122(5):173-191, 2016
三河ー東濃地方,領家帯伊奈川花崗岩域におけるガンマ線空間線量率の地域変化
名古屋地学, 名古屋地学会, 77:9−17, 2015
三宅 明・横江和貴・鈴木文悟・五十嵐夕香莉
愛知県段戸山地域の領家変成帯に発達する2 つの熱構造
地質学雑誌, 日本地質学会, 120:299-312, 2014
三宅 明・ 諏訪部彰人・河方美貴・榊原絵美・鈴木和博
三重県青山地域の領家変成岩と珪長質岩脈の CHIME モナザイト年代
名古屋大学加速器質量分析計業績報告書, 名古屋大学年代測定総合研究センター, 24:133-139, 2013
Tanaka Tsuyoshi;Miyake Akira;Igarashi Yukari;Kanno Yoshifumi;Zheng Zhuohan;Takasu Taira;Shimotsuma Syoko;Kubo Syouki;Furui Ryutarou;Kawaguchi Yohei;Kato Kotaro;Atsumi Masaki;Yanase Satoe;Tomiyama Tenyou;Niwa Yota;Mizuno Masato;田中 剛;三宅 明;五十嵐 夕香莉;管野 慶文;鄭 卓涵;高須 泰良;下間 祥子;久保 翔輝;古居 竜太郎;川口 陽平;加藤 弘太郎;渥美 雅己;柳瀬 里枝;富山 天耀;丹羽 陽太;水野 将人
環境放射線を用いた環境教育 : 愛知教育大学における試み
名古屋大学加速器質量分析計業績報告書, 名古屋大学年代測定資料研究センター, 23:190-196, 2012-03
http://ci.nii.ac.jp/naid/120005228064
伊藤友規・三宅 明
愛知県豊田市旧下山村に分布する武節花崗岩の変形作用
名古屋地学, 名古屋地学会, 73:19−26, 2011
佐々田 俊夫;三宅 明
巡回展「富士山展」を利用した教育活動
愛知教育大学教育創造開発機構紀要, 愛知教育大学, 1:171-176, 2011-03-31
http://ci.nii.ac.jp/naid/120002929044
竹内圭佑・三宅 明
領家変成岩から見た豊田市北東部における地質屈曲構造の成因
名古屋地学, 名古屋地学会, 72:21-28, 2010
吉川晴教・三宅 明
豊田市北東部における伊奈川花崗岩の変形作用
名古屋地学, 名古屋地学会, 72:21−28, 2010
三宅 明 , 鈴木和博
本宮山地域紅柱石の紅柱石片岩-領家変成作用
日本地方地質誌4 中部地方, 朝倉出版, :232-233, 2006
三宅 明 , 鈴木和博
本宮山地域の接触変成帯の泥質変成岩-新期花崗岩類による接触変成作用
日本地方地質誌4 中部地方, 朝倉出版, :234-235, 2006
三宅 明 , 鈴木和博
富山村付近の領家変成岩-繰り返し花崗岩類の貫入を受けた領家変成帯
日本地方地質誌4 中部地方, 朝倉出版, :236-237, 2006
鈴木和博 , 三宅 明
西浦の神原トーナル岩とシンプルトニック岩脈-最古期の領家花崗岩と玄武岩質マグマ活動
日本地方地質誌4 中部地方, 朝倉出版, :238-239, 2006
鈴木和博 , 三宅 明
岡崎の武節花崗岩-末期の領家花崗岩類
日本地方地質誌4 中部地方, 朝倉出版, :240-241, 2006
高橋 裕平, 三宅 明
偏光顕微鏡活用例:コノスコープ像による石英のc軸方位の求め方
地質ニュース, 実業公報社, 612:44-48, 2005
Toshio Kutsukake, Akira Miyake, Yukiko Ohtomo
Ryoke granitoids and metamorphic rocks in the eastern Mikawa district, central Japan.
Field guidebook Geological survey of Japan, Interim Report28, 2003, Hutton Symposium V, :103-114, 2003
三宅 明, 大西 由夏, 與語 節生
コノスコープによる光学的一軸性結晶c軸方位の新測定法
地質学雑誌, 日本地質学会, 108(3):176-185, 2002
三宅 明
コノスコープ像シミュレーションソフト"ConoMap"
地質学雑誌, 日本地質学会, 107(9):605-608, 2001
三宅 明
肉眼によるコノスコープ像の観察
地質学雑誌, 日本地質学会, 107(4):296-298, 2001
三宅 明
偏光顕微鏡を使わないコノスコープ像写真.
地質学雑誌, 107:VII-VIII, 2001
Akira Miyake
New criterion on Zener pinning in 2-D systems.
Scripta Materialia, 45:1009-1015, 2001
鈴木 和博, 三宅 明, 筧 光喜
CHIME年代にもとづく三河地方領家変成岩と花崗岩類の熱史 (総特集 花崗岩研究の最前線--花崗岩成因論の新地平をめざして) -- (新手法・新視点による花崗岩の解明)
号外地球, 海洋出版, 30:22-27, 2000
Akira Miyake
Monte Carlo simulation of normal grain growth in 2- and 3-dimensions: the lattice-model-independent grain size distribution.
Contribution to Mineralogy and Petrology, 130:121-133, 1998
三宅 明
2次元における正常粒成長のモンテカルロシミュレーション
岩鉱, 日本岩石鉱物鉱床学会, 91(9):339-351, 1996
Akira Miyake
Rotation of biotite porphyroblasts in pelitic schist from the Nukata area, central Japan.
Journal of Structural Geology, 15:1303-1313, 1993
三宅 明, 村田 恵理, 森下 修
愛知県額田地域の領家変成岩中の紅柱石の成長時期
岩鉱, 日本岩石鉱物鉱床学会, 87(12):475-480, 1992
三宅 明
ステレオロジーによる菫青石斑状変晶の3次元解析,
月刊地球, 海洋出版, 160:587-592, 1992
Akira Miyake
Dendritic cordierite in argillaceous hornfels from the Toki area, Gifu Prefecture, central Japan.
Contribution to Mineralogy and Petrology, 104:390-396, 1990
三宅 明
楢谷地域,飛騨外縁帯
日本の地質5 中部地方II, 共立出版, :21-22, 1988
Akira Miyake
Zn-rich staurolite from the Uvete area.
the Mineralogical Magazine, 49:573-578, 1985
Akira Miyake
Phase equilibria in the hornblende-bearing basic gneisses of the Uvete area, central Kenya.
Journal of metamorphic geology, 2:165-174, 1984
Akira Miyake
Petrological study of pelitic and psammitic gneisses in the Uvete area, Kennya.
8th Preliminary Report of African Studies Nagoya University, :75-95, 1983
Kazuhiro Suzuki, Harufumi Noro, Akira Miyake, Yoshiki Yamamoto, Ken-ichi Yokoi
Chemical effect on Al Kb emission, with special reference to the melt-structure of olivine-nephelinite from the Kwa Nthuku cinder cone, central Kenya.
8th Preliminary Report of African Studies Nagoya University, :135-144, 1983
Akira Miyake, Kanenori Suwa
Geological structure of the Uvete dome, Kennya.
6th Preliminary Report of African Studies Nagoya University, :33-41, 1981

教育活動

授業等
2019 , 前期 , 初年次演習
2019 , 前期 , 地学Ⅰ
2019 , 前期 , 地学野外実習
2019 , 前期 , 固体地球科学実験A
2019 , 前期 , 地学ゼミナールⅠ
2019 , 前期 , 地学
2019 , 前期 , 岩石学特論Ⅰ
2019 , 前期 , 岩石学特論演習Ⅰ
2019 , 後期 , 科学リテラシー
2019 , 後期 , 地学実験
2019 , 後期 , 固体地球科学演習A
2019 , 後期 , 固体地球科学A
2019 , 後期 , 地学ゼミナールⅡ
2019 , 後期 , 教職実践演習
2019 , 後期 , 岩石学特論Ⅱ
2019 , 後期 , 岩石学特論演習Ⅱ

社会活動

教員免許状講習
2011-08-18-2011-08-19 , 教員免許状更新講習 「小中学校理科(地質、地形、岩石、火山、地震)」
出前講座・市民開放授業
2011-12-09 , 愛知県立西尾高校模擬授業
2009-11 , 日進市立香久山小学校理科支援事業特別講義
2009-09 , 平成21年度理数系教員指導力向上研修(地学分野)講師
2008-08 , 平成20年度理数系教員指導力向上研修(地学分野)講師
2008 , 知と技の探検講座「地球と宇宙の探求」講師
2007-08 , 平成19年度理数系教員指導力向上研修(地学分野)講師
2007 , 知と技の探検講座「地球と宇宙の探求」講師