English 

渡辺 雅弘 (ワタナベ マサヒロ)

プロフィール

所属
西洋政治思想史 人文社会科学系
職名
名誉教授
取得学位
法学修士
研究職歴
2000-2011 , 愛知教育大学 教育学部 教授
1986-1999 , 愛知教育大学 教育学部 助教授
所属学会
日本政治学会
日本西洋古典学会

研究活動

研究分野
西洋政治思想史
洋学史
キーワード:エピクロス , 保守主義 , A.D.リンゼイ , エピクロス邦文献研究史
現在の研究課題
エピクロス政治哲学のテキスト翻訳と註釈

著書
日本西洋古典文献史(二)
日本西洋古典学会(科研費補助金特定領域研究(A)「古典学の再構築」), 2002
日本西洋古典学文献史(三)
日本西洋古典学会(科研費補助金特定領域研究(A)「古典学の再構築」), 2002
日本西洋古典学文献史(一)
日本西洋古典学会(科研費補助金特定領域研究(A)「古典学の再構築」), 2001
概説西洋政治思想史(共著)
ミネルヴァ書房, 1994
自由の精神(翻訳)
未来社, 1992
エピクロスにおける自由と連帯の論理
現代民主主義と歴史意識(共著), ミネルヴァ書房, 1991
現代政治を解読する(共著)
ミネルヴァ書房, 1990
論文
未来としての過去(古代ギリシア保守主義の主旋律)
野田裕久編『保守主義とは何か』, ナカニシヤ出版, :3-26, 2010
友愛
古賀敬太編『政治概念の歴史的展開・第一巻』, 晃洋書房, :45-66, 2004
日本におけるギリシア学・ローマ学の流入・移植・受容と展開の文献史(六)
社会科学論集, 40,41(合), 2002
羅甸,羅典,拉典,拉丁…らてん,ラテン語-わが国におけるカトリック教会の文化貢献の一端
カトリコス, (31), 2001
ヘレニズム精神と倫理(エピクロスにおける墜落と癒しの海)
飯島昇蔵, 千葉真共編『政治と倫理のあいだ』, 昭和堂, :17-39, 2001
日本におけるギリシア学・ローマ学の流入・移植・受容と展開の文献史(五)
社会科学論集, (39), 2000
日本におけるギリシャ学・ローマ学の流入・移植・受容と展開の文献史(四)
社会科学論集, (38), 1999
Maddox論文から見たリンゼイ批評史の回顧と展望
社会科学論集, (36):31, 1997
日本におけるギリシア学・ローマ学の流入・移植・受容と展開の文献史
社会科学論集, (35):76, 1996
翻訳
日本政治学会
日本西洋古典学会

社会活動

出前講座・市民開放授業
1991- , 豊橋市生涯学習講座「現代政治学の最前線」 , (夏期10回)
1990- , 豊橋市生涯学習講座「戦後日本政治史」 , (夏期10回)