研究者総覧 | 愛知教育大学


詳細検索

清田 雄治(キヨタ ユウジ)

  • 所属部署名:社会科教育講座職名:教授
  • 住所:〒448-8542 愛知県刈谷市井ヶ谷町広沢1
  • 電話番号:FAX番号:
  • メールアドレス:
  • ホームページURL:
更新日:2017/05/10

プロフィール

兼担研究科・学部

  • 人文社会科学系

研究分野

  • 法律学(憲法)
  • キーワード:個人情報保護 , フランス , コミュニケーションの自由

現在の研究課題

  • フランスの個人情報保護法制

学歴

取得学位
  • 法学修士

研究活動業績

研究業績(著書・発表論文等)

著書
  • 竹田尚彦編著 ; 清田雄治〔ほか〕共著
    情報教育入門
    学術図書出版社, 2001
  • 清田雄治編
    教材憲法・資料集
    東信堂, 1996
論文
  • 清田雄治
    フランスのテロ対策法における監視ビデオシステムと個人情報保護
    森英樹編「現代憲法における安全 : 比較憲法学的研究をふまえて」, 日本評論社, 2009
  • 清田 雄治
    フランスにおける「独立行政機関(les autorites administratives independantes)」の憲法上の位置--CNILの法的性格論への覚書
    立命館法學, 立命館大学法学会, 2008年(5・6):1471-1501, 2008
  • 清田 雄治
    フランスにおける個人情報保護の憲法的保障
    政策科学, 立命館大学政策科学会, 13(3):29-55, 2006
  • 清田 雄治
    フランスにおける個人情報保護法制と第三者機関--CNILによる治安・警察ファイルに対する統制
    立命館法學, 立命館大学法学会, 2005年(2・3):839-875, 2005
  • 清田 雄治
    フランスにおける個人情報保護法制の現況--2004年フランス新個人情報保護法の成立と憲法院判決
    社会科学論集, 愛知教育大学地域社会システム講座, 42・43:277-312, 2005
  • 清田 雄治
    フランス2000年8月1日法におけるプロバイダー責任制限規定案試訳
    社会科学論集, 愛知教育大学地域社会システム講座, 40・41:339-349, 2003
  • 清田 雄治
    フランス第三共和制期における「法律の合憲性統制」の一断面--コンセイユ・デタの判例を素材として
    立命館法學, 立命館大学法学会, 2001年(4):1025-1072, 2001
  • 小林 武, 清田 雄治
    憲法 (特集 1997年学界回顧)
    法律時報, 日本評論社, 69(13):40353, 1997
  • 小林 武, 清田 雄治
    憲法 (特集 1996年学界回顧)
    法律時報, 日本評論社, 68(13):40352, 1996
  • 小林 武, 清田 雄治
    憲法 (1995年学界回顧<特集>)
    法律時報, 日本評論社, 67(13):40412, 1995
  • 清田 雄治
    フランス憲法院による「法律」の合憲性統制の「立法的性格」--D.Rousseauの所論をめぐって(海外動向 フランス)
    法の科学, 日本評論社, 20:221-230, 1992
  • 清田 雄治
    フランス第4共和国憲法制定国民議会における「議会統治制」論-3-
    社会科学論集, 愛知教育大学地域社会システム講座, 29:87-115, 1989
  • 清田 雄治
    フランス第4共和国憲法制定国民議会における「議会統治制」論-2-
    社会科学論集, 愛知教育大学地域社会システム講座, 28:143-168, 1988
  • 清田 雄治
    フランス第4共和国憲法制定国民議会における「議会統治制」論-1-
    社会科学論集, 愛知教育大学地域社会システム講座, 27:89-136, 1987
  • 清田 雄治
    フランス憲法学における「議会統治制」概念の一考察
    社会科学論集, 愛知教育大学地域社会システム講座, 25:181-220, 1985
  • 清田 雄治
    現代フランスにおける議会復権論-2完-P.ビルンボウムらの制度改革論を中心に
    立命館法學, 立命館大学法学会, 173:108-126, 1984
  • 清田 雄治
    M.デュヴェルジェの「代表民主制」と「直接民主制」について--その「首長直接選挙制」論を中心に
    立命館法學, 立命館大学法学会, 164:467-520, 1983
  • 清田 雄治
    現代フランスにおける議会復権論-1-P.ビルンボウムらの制度改革論を中心に
    立命館法學, 立命館大学法学会, 172:768-792, 1983
  • M. Dobrosielski, 清田 雄治
    平和に生きる権利の実現 (ポーランドの人権論-2-)
    立命館法學, 立命館大学法学会, 155:95-109, 1981

教育活動実績

授業等

  • 2017 , 前期 , 日本国憲法
  • 2017 , 前期 , 初年次演習
  • 2017 , 前期 , 法学概論(国際法を含む。)
  • 2017 , 前期 , 国際人権法論
  • 2017 , 前期 , 国際人権法論
  • 2017 , 前期 , 法学演習Ⅱ
  • 2017 , 前期 , 公法学研究Ⅰ
  • 2017 , 後期 , 子ども法入門
  • 2017 , 後期 , 市民リテラシー
  • 2017 , 後期 , 国際人権法論演習Ⅰ
  • 2017 , 後期 , 国際人権法論演習Ⅱ
  • 2017 , 後期 , 公法学演習Ⅰ

Copyright (c) 2010 MEDIA FUSION Co.,Ltd. 株式会社メディアフュージョン
企画・運用 国立大学法人愛知教育大学
無断転用及び営業を目的とした二次利用を禁じます。