研究者総覧 | 愛知教育大学


詳細検索

新山王 政和(シンザンオウ マサカズ)

  • 所属部署名:音楽教育講座職名:教授
  • 住所:〒448-8542 愛知県刈谷市井ヶ谷町広沢1
  • 電話番号:FAX番号:0566-26-2433
  • メールアドレス:mshinzaauecc.aichi-edu.ac.jp
  • ホームページURL:
更新日:2017/05/12

プロフィール

兼担研究科・学部

  • 創造科学系

研究分野

  • 科学教育
  • 実験心理学
  • 教科教育学
  • キーワード:音楽科教育 , 演奏学(管楽器) , 音楽心理学

現在の研究課題

  • 音楽の諸要素を聴き取らせるため音楽鑑賞の授業構成に関する研究
    キーワード:音楽構成要素 , 鑑賞 , 2005-2017 , 小中学校の音楽科授業で行われている鑑賞の授業において、情緒的な面だけでなく、音楽を構成する諸要素を聴き取ることができるような授業づくりをめざした研究である。
  • 微小ピッチ差の認知・知覚の錯覚に関する分析的研究
    キーワード:ピッチ , 知覚 , 錯覚
  • 器楽演奏(Bassoon)
    キーワード:演奏学 , 管楽器 , バスーン
  • 教科教育学
    キーワード:音楽科教育学

所属学会

所属学会
  • 日本音楽教育学会
  • 日本吹奏楽学会
  • 日本音楽表現学会
  • 日本管打吹奏楽学会

学歴

出身大学院・研究科等
  • 1987 , 岡山大学 , 修士 , 教育学研究科 , 音楽教育 , 修了
出身学校・専攻等(大学院を除く)
  • 1985 , 島根大学 , 教育学部 , 特別教科(音楽)教員養成課程 , 卒業
取得学位
  • 教育学修士

受賞学術賞

  • 2004 , (株)コニカミノルタ/(株)コニカミノルタ・テクノロジーセンター主催 「将来のイメージングのあり方」を基本テーマとした「イメージングに関する 研究論文」研究論文優秀賞受賞
  • 1988 , 第11回山口県アンサンブルコンテスト金賞
  • 1987 , 山口県文化賞
  • 1980 , 第28回山口県学生音楽コンクール第1位並びにコンクール大賞,会長賞

研究職歴等

研究職歴
  • 2009- , 愛知教育大学 教授
  • 1995-2009 , 愛知教育大学 助教授・准教授
  • 1992-1994 , 愛知教育大学 助手
  • 1987-1992 , 山口芸術短期大学 非常勤講師
  • 1987-1992 , 宇部短期大学 非常勤講師

研究活動業績

研究業績(著書・発表論文等)

著書
  • 日本の学校吹奏楽を科学する!
    ㈱スタイルノート, 2013-12
  • 改訂版 新しい視点で音楽科授業を創る
    ㈱スタイルノート, 2011-08
  • 新しい視点で音楽科授業を創る
    ㈱スタイルノート, 2010-05
  • CD-ROM版音楽科教育実践講座SERENO&0d0a;「音・音楽・言葉・映像の結びつきと時間を感じ取る創造的な活動」、「音が鳴る原理、音の高さが決まるしくみに着目した土笛づくり」、「バロック式リコーダーの運指を克服する為の歌唱曲を用いた指導」
    ニチブン, 2004
  • 日本音楽教育学会編「日本音楽教育事典」、&0d0a;音と間、運動のタイミング184-185&0d0a;学校吹奏楽 249-250
    音楽之友社, 2004
  • 教師と生徒の役割を明確にした学校吹奏楽活動精選化に関する一試案
    音楽教育学研究,音楽之友社, 2000
  • 「大村能章を讃える」-永遠に歌い続けられる能章の心-
    防府の文化を高める会創立20周年記念誌, 1989
論文
  • 学校吹奏楽における新しいスタイルによる外部指導者導入の問題点と今後の課題-招聘費用の確保、人材養成、学校や部活動の運営面を視点とした考察-
    全日本音楽教育研究会大学部会平成15年度会誌
  • 自己評価シートの工夫により生徒の内発的思考の活性化を目指した合唱活動の試行 ― キーコンピテンシー、21世紀型能力、アクティブラーニングに関する文科省資料との比較考察 ―
    愛知教育大学研究報告, 愛知教育大学, 第65輯, 2016-03
  • 言語活動をコアとして演奏表現と鑑賞を一体化させる授業プランの模索 ―ICレコーダーを「音楽の鏡」として小中学校教員と積み上げた実践―
    音楽行動研究, 音楽行動研究会, 2014, 2014-10
  • H23~25年度科学研究費助成事業基盤研究(C)23531248研究成果報告 「小中学校教員と共同開発する言語活動で表現と鑑賞を一体化させる音楽科授業プラン」報告書
    科学研究費助成事業研究成果報告書, 2014-06
    日本学術振興会WEBサイト
  • 表現と鑑賞を一体化させ音や音楽を聴く力の育成をめざした実践Ⅰ
    愛知教育大学研究報告, 愛知教育大学, 第62輯, 2013-03
  • 表現と鑑賞を一体化させ音や音楽を聴く力の育成をめざした授業実践Ⅱ
    愛教大教育実践開発機構紀要, 愛知教育大学, 第5号, 2013-03
  • 言語活動を触媒として表現と鑑賞を活発化させる授業の模索
    全日本音楽教育研究会大学部会平成23年度会誌, 全日本音楽教育研究会, 2012-03
  • 学習指導要領移行期に小中学校音楽科が直面する課題と今後の授業研究の方向性に関する提案 ― 現職教員による音楽科授業研究会に参加して ―
    愛知教育大学研究報告, 愛知教育大学, 第60輯, 2011-03
  • 音楽の諸要素と向き合わせることをめざした新しい視点からの学習指導案モデルの開発
    愛知教育大学研究報告, 愛知教育大学, 第59輯, 2010-03
  • 音楽専門の教師が担う学校内音楽活動における中核的な役割とコーディネーターとしての責任
    愛教大教育実践総合C紀要, 愛知教育大学, 第13号, 2010-02
  • 音楽の諸要素へ耳を傾け、根拠や理由を付して考え、それを他者と共有する音楽活動
    愛知教育大学研究報告, 愛知教育大学, 第58輯, 2009-03
  • 音楽の諸要素へ耳を傾け、それを聴き取る音楽活動の試み
    愛教大教育実践総合C紀要, 愛知教育大学, 第12号, 2009-02
  • 異なる提示音の間で出現するピッチ知覚の違いに関する実験的研究 -フラットシンギングとの関係に着目して-
    音楽教育学(日本音楽教育学会学会誌), 日本音楽教育学会, 38(1), 2008-07
  • 聴取の意識を「音の羅列から意味のある音の結びつき」へ転換させる能動型鑑賞活動への試みー「大地讃頌」を発展的な鑑賞教材として、自分なりの意味を持たせた聴き方を体験させた実践例ー
    愛知教育大学研究報告, 愛知教育大学, 第57輯, 2008-03
  • 教員養成課程における教職専門科目としての「総合演習」の位置づけの確認と、愛知教育大学教員養成課程音楽専攻における授業実践の紹介
    全日本音楽教育研究会大学部会平成18年度会誌, 全日本音楽教育研究会, 2007-04
  • イメージングを手掛かりに生徒の主体的聴取をめざした「能動型鑑賞授業」の模索ー教え込むから導きだすへ、ヘルプからサポートへ:ビジネスコーチングスキルの応用ー
    愛知教育大学研究報告, 愛知教育大学, 第56輯, 2007-03
  • ビートと動作タイミングの関係ー日本人/ヨーロッパ人の違いなのか、様式による熟達化の違いなのか
    日本音楽知覚認知学会平成18年度研究発表論文集, 日本音楽知覚認知学会, 2006-05
  • 過疎地小規模校において地道に続けられてきた「全校音楽」に見る音楽教育の原点
    音楽教育実践ジャーナル, 日本音楽教育学会, Vol.3(No.2), 2006-03
  • グループダイナミクスを活かした「イメージングを通して音楽表現を創り上げる活動」の模索ー課題を見つけ出す力と問題解決の段取り力を育む二つの実践を拠としてー
    愛知教育大学研究報告, 愛知教育大学, 第55輯, 2006-03
  • 今この時代だからこそ「クリエイティブな音楽活動」の実践を!-ユビキタス社会における「音楽の基礎・基本の力」としてのイメージングに着目して-
    音楽教育実践ジャーナル, Vol.2(No.2), 2005
  • ユビキタス化された社会における「音楽の基礎・基本の力」の問い直しと、子ども自身の思考プロセスを重視した授業実践の模索-イメージングと授業の構造化を視点とした分析とその考察-
    愛知教育大学研究報告, 第54輯, 2005
  • ユビキタス化された社会における「音楽の基礎・基本の力」の問い直し(2)-子ども自身の「思考を伴ったイメージング・プロセス」を活用した授業実践-
    愛知教育大学教育実践総合センター紀要, 第8号, 2005
  • 学校吹奏楽における外部指導者導入システムの確立をめざした一考察-自治体による試行事例と諸外国とのコミュニティ支援システムの比較を参考にして-
    日本管打・吹奏学機関紙アコール第28号付研究論文集, 2005
  • 助言の言葉:音楽科の未来を見据えて
    岡崎の教育第45集、平成16年度岡崎市教育研究大会研究協議収録, 2005
  • 指揮基本動作における初心者と熟練者の動作タイミングの違いに関する分析的研究 -拍点と打点の関係、及び速度変化に基づく指揮基本原則の再考察-
    音楽教育学(日本音楽教育学会学会誌), 34(2), 2004
  • 学校音楽教育の授業実践における「イメージ形成力」の発達をめざした試み
    「将来のイメージングの在り方」を基本テーマとした「イメージングに関する研究論文」優秀賞受賞論文, 2004
  • ピッチマッチにおけるフラットシンギングの様相-モデル音や発声の違い、性差及び学習レベルの相互比較を通して-
    日本音楽知覚認知学会平成16年度研究発表論文集, 2004
  • 学外指導者の導入による学校吹奏楽の新たな指導スタイルとその問題点-学校や部活動運営サイド、生徒や保護者サイドの視点を絞った実態調査に基づいて-
    「平成15年度全日本音楽教育研究会全国大会研究集録」[研究発表記録2], 2004
  • パフォーマンスにおける”かたまり”(時間的な区切り方、時間的な間)の規則性とその確立プロセスについての分析的研究-量的時間による分析と美的な価値観を手がかりにして-
    音楽表現学, 2003
  • 助言の言葉:一過性ブームで終わらせないために
    岡崎の教育第43集、平成14年度岡崎市教育研究大会研究協議収録, 2003
  • 検証実験の分析結果に基づいた音楽ビートと運動ビートのタイムラグに関する研究-拍点は動作の開始点なのか終止点なのか、客観的な視点からのアプローチ-
    全日本音楽教育研究会大学部会平成14年度会誌, 2003
  • 教員養成学部の統合によって即座に生じる諸問題の分析
    日本教育大学協会音楽部門大学部会平成14年度会報, 2002
  • 一過性のブームとして終わらせないためにー
    岡崎の教育, 第43集, 2002
  • 「ステップの安定度、均質度、足上げ角度」の三つの視点からアプローチしたマーチング経験者と未経験者の意識の違いに関する基礎研究
    日本管打、吹奏楽学会, 2002
  • 音楽ビートと運動ビートのタイムラグについてーマーチングステップの熟練者と未経験者の相違についてー
    日本音楽知覚認知学会平成14年度研究発表論文集, 2002
  • わらべ唄におけるキーの収斂プロセスについて
    日本音楽知覚認知学会平成13年度研究発表論文集, 2001
  • 視覚的に軽快な印象を与えるマーチングステップに関する分析的研究-マーチングバンド経験者と未経験者によるステップの違い-
    日本管打・吹奏楽学会研究紀要, (10), 2001
  • 「映像のイメージと言葉のイメージ,そして音のイメージ」を題材にした新しい視点からの創造的な音楽活動の教材化一試案
    愛知教育大学教育実践センター研究紀要, 2001
  • 新しい視点による「土笛」教材化の試み-小学生を対象にした土笛の製作と演奏-
    愛知教育大学研究報告, 第50輯, 2001
  • 歌唱曲を用いたバロック・スタイルのリコーダーのための指導法-新しい視点からの一考察-
    愛知教育大学研究報告, 第49輯, 2000
  • 日本人が有するパフォーマンスとしての「間(ま)感覚」の一断面に関する実験研究の報告  ―少林寺拳法の演武における「動と静の時間的対比」からのアプローチ
    愛知教育大学研究報告, 第48輯, 1999
  • よく知られた歌唱教材を使用したバロック式リコーダー指導法の試案
    音楽行動研究, 1999
  • 近未来、教育現場で学校吹奏楽はどう生き残るのか -今、学校吹奏楽を音楽教育の場へ、そして子どもの下へ-
    日本音楽教育学会学会誌.「音楽教育学」, 27(4), 1998
  • マーチング・ステップにおける足の着地とビート音のズレについて -マーク・タイムにおける経験者のステップの分析-
    日本吹奏楽学会研究紀要, 第8号, 1998
  • 日本人の時間的「間」感覚に関する実験的アプローチ-少林寺挙法の演武における動と静の対比-
    日本音楽知覚認知学会平成10年度研究発表論文集, 1998
  • マーチング・ステップにおける足の着地のタイミング-マーク・タイムにおける未経験者のステップの分析-
    愛知教育大学研究報告, 第47輯, 1998
  • フットタッピングによるテンポ同期の実験研究-タッピングの精度に着目して-
    音楽教育学(日本音楽教育学会学会誌), 27(1):53-68, 1997
  • フットタッピングの正確さと音楽能力-中学校オーケストラ部員における実験結果の分析報告-
    日本吹奏楽学会研究紀要, 第7号:61-78, 1997
  • 子どものフットタッピングの精度
    日本音楽知覚認知学会平成9年度春季研究発表会研究発表論文集, :31-38, 1997
  • 学校吹奏楽と音楽外指導
    日本吹奏楽学会機関誌, (16):1-2, 1997
  • 学校吹奏楽の活動における生徒の音楽能力の発達過程について-ベントリーテストによる中学校および高等学校吹奏楽部員の比較-
    日本吹奏楽学会研究紀要, 第6号:111-129, 1996
  • 演奏時におけるフットタッピングの生起現象と音楽能力の関係-高等学校吹奏楽部員における実験調査の結果にもとづいて-
    日本吹奏楽学会研究紀要, 第4号:10-24, 1994
  • 中学校吹奏楽部員における音楽能力の発達過程-ベントリーテストによる実験調査の報告-
    愛知教育大学研究報告, 第43輯:1-12, 1994
  • バンド活動における音楽教育の可能性-指導法と音楽能力のかかわり-
    日本吹奏楽学会研究紀要, 第3号:1-16, 1993
  • 中学生の音楽能力の発達過程について-音楽能力テストによる実験調査の報告を中心として-
    愛知教育大学教科教育センター研究報告, 第17号:233-240, 1993
  • 「学校吹奏楽の持つ音楽教育の機能」-活動に参加することによって音楽の力はのびるのか-
    日本音楽教育学会第20回全国大会発表資料集, 228-235, 1990
  • 子どもや青年の音楽能力の実態
    日本音楽教育学会,音楽教育学(別冊) 第3回音楽教育ゼミナールのまとめ, 60, 1988
学会発表
  • 音楽科が置かれた現状と音楽科授業研究の在り方
    豊橋市音楽教育研究会講演, 2014-12
    らいふぽーと豊橋
  • 表現と鑑賞の並列活動により音楽構成要素の知覚・分析力の育成をめざした試行のまとめ
    日本音楽教育学会第45回大会, 2014-10
    聖心女子大学
  • 豊かな感性を育む音楽教育の創造-主体的に音楽の活動に取り組む子どもをめざして-
    豊橋市音楽教育研究会講演, 2013-12
    豊橋市文化会館
  • あわせよう、聴きあおう、感じあおう-表現する力と鑑賞する力を高める活動を通して-
    愛知県小中学校音楽教育研究大会講演, 2013-11
    名古屋文理大学文化フォーラム
  • 講演「音楽は聴き合わせることである」
    豊橋市音楽教育研究会, 2012-12
    らいふぽーと豊橋
  • 講演「聴いて感じて表現する喜びを求めて」
    尾張教育研究会愛日支部研究大会, 2012-11
    北名古屋市文化勤労会館
  • 講演「日本音楽の鑑賞-鑑賞と演奏体験を結びつけて」
    刈谷市教育委員会指定・教育研究大会, 2012-10
    刈谷市立刈谷南中学校
  • 聴き取れないものは表現できないし、真の意味で楽しむこともできない
    日本音楽表現学会第10回大会, 日本音楽表現学会, 2012-06
    山梨大学
  • 講演「気付かせたい・聴き取らせたい・教えたい・身に付けさせたい音楽の諸要素を明確にした活動」
    豊橋市音楽教育研究会, 2011-12
    らいふぽーと豊橋
  • 言語活動を触媒として表現と鑑賞を活発化させる授業の模索
    平成23年度全日本音楽教育研究会全国大会, 全日本音楽教育研究会, 2011-11
    札幌市教育文化会館
  • 音の羅列から意味のある音の結びつきへの再構築
    日本音楽教育学会第42回大会, 日本音楽教育学会, 2011-10
    奈良教育大学
  • 小中学校における合奏指導について
    名古屋市音楽教育研究会, 2011-09
    名古屋市教育センター講堂
  • 講演「音楽科が直面する課題と授業研究のありかた」
    愛知県小中学校音楽教育研究大会, 2010-10
    半田市福祉文化会館雁宿ホール
  • 講演「新学習指導要領をふまえた音楽科授業の実践例紹介」
    名古屋市音楽教育研究会, 2010-10
    名古屋市立植田中学校
  • 音楽教育講演会 「音楽の本当の楽しみ方を子どもたちへ伝えるためには ~新しい学習指導要領を読み解き,取り込む~」
    名古屋市音楽教育研究会, 名古屋市音楽教育研究会, 2010-05
    名古屋市教育センター講堂
  • ピアノ音に対する管楽器と声によるピッチマッチング-同一奏者による管楽器と声を用いた実験の結果より-
    日本音楽表現学会第7回大会, 日本音楽表現学会, 2009-06
    宮城教育大学
  • 生徒の主体的聴取をめざした能動型鑑賞授業の模索-「音の羅列から意味のある音の結びつき」へ転換させる試み-
    日本音楽教育学会第39回大会, 日本音楽教育学会, 2008-11
    国立音楽大学
  • 専門教育以外の合唱活動における発声指導の有用性とその効果 -高校合唱部員を対象とした実験的指導とその検証に基づいて-
    日本音楽表現学会第6回大会, 日本音楽表現学会, 2008-06
    昭和音楽大学
  • 異なる楽音によるピアノ音に対するピッチマッチングの精度についてーピッチ知覚エラーに関する実験的研究の報告ー
    日本音楽教育学会第38回全国大会, 日本音楽教育学会, 2007-11
    岐阜大学
  • 異なる音色の間で出現するピッチ知覚の違いに関する実験的研究 ―補完実験の結果を加えて行った再考察の報告と提案―
    日本音楽表現学会第5回全国大会, 日本音楽表現学会, 2007-06
    熊本大学
  • 教員養成課程における教職専門科目としての「総合演習」の位置づけの確認
    平成18年度全日本音楽教育研究会全国大会, 全日本音楽教育研究会, 2006-10
    聖徳大学
  • FD報告:愛知教育大学の改組期における教職専門科目としての「総合演習」について-教免法で示された目的と設置審委員による査察の結果、本学プロジェクトに照らし合わせて-
    日本教育大学協会大学部会音楽部門2006年度大会, 日本教育大学協会, 2006-06
    東京芸術大学
  • グループダイナミクスを活かした「イメージングを通して音楽表現を創り上げる活動」の紹介―問題解決の段取り力を育む実践例―
    日本音楽表現学会第4回大会, 日本音楽表現学会, 2006-06
    岡山大学
  • モデル音の違いによる微小ピッチ知覚の異なる様相についてーピッチを聴き分ける力はモデル音に対する習熟度に依存するのか
    日本音楽教育学会第36回全国大会, 日本音楽教育学会, 2005
その他
  • 大学・附属共同研究会平成26年度活動報告
    2015-03
  • 表現と鑑賞の並列活動により音楽構成要素の知覚・分析力の育成をめざした試行のまとめ
    音楽教育学・別冊, 日本音楽教育学会, 2014-08
  • 教員養成における音楽科教育の責務
    スコープⅢ, 愛知教育大学, No5, 2014-03
  • 大学・附属共同研究会平成25年度活動報告
    2014-03
  • H27年度小学校音楽科文科省検定教科書「おんがくのおくりもの」
    教育出版社(平成27年度文科省検定済教科書), 2014-03
  • 助言の言葉「音楽的成長を導く芽~音や音楽に関する原体験の大切さ~」
    岡崎の教育, 岡崎市小中学校現職教育委員会, 第54集, 2013-12
  • 大学・附属共同研究会平成24年度活動報告
    愛知教育大学, 2013-03
  • 助言の言葉「音を出す楽譜と向き合う、感じ取り聴き取る行為の全てが表現であり鑑賞でもある」
    岡崎の教育, 岡崎市小中学校現職教育委員会, 第53集, 2013-03
  • 教育実習に期待すること
    スコープⅢ, 愛知教育大学, No3, 2013-03
  • 大会報告「聴き取れないものは表現できないし、真の意味で楽しむこともできない」
    日本音楽表現学会, 音楽表現学(vol.10), 2012-12
  • H24年度尾張教育研究会愛日支部音楽部門研究集会「助言者の言葉p.28下」「助言者の言葉p.35下」
    尾張教育研究会愛日支部音楽部門, 2012-10
  • 大学・附属共同研究会平成23年度活動報告
    愛知教育大学, 2012-03
  • 助言の言葉「聴き取り感じ取ってそれを楽しむには、そのための知識や技術が必要」
    岡崎の教育, 岡崎市小中学校現職教育委員会, 第52集, 2012-03
  • 中学校学習指導要領完全実施に思うこと
    スコープⅢ, 愛知教育大学, No2, 2012-03
  • 音の羅列から意味のある音の結びつきへの再構築-表現と鑑賞を一体化させハーモニーを感じ取らせる授業の試み-
    音楽教育学・別冊, 日本音楽教育学会, 2011-08
  • 小学校学習指導要領完全実施に思うこと
    スコープⅢ, 愛知教育大学, No.1, 2011-03
  • 大学・附属共同研究会平成22年度活動報告
    愛知教育大学, 2011-03
  • 教育実地研究の手引き(中学校高校編)
    愛知教育大学, 2011-03
  • 助言の言葉「お土産をもたせ音楽的自立に結び付けたいという思いに溢れた授業の報告」
    岡崎の教育, 岡崎市小中学校現職教育委員会, 第51集:49, 2011-01
  • FD報告:学校教育の現場と大学の講義をいかにして結ぶのか-小中学校の音楽科授業、そして教員採用試験も視野に入れながら模索する授業改善の試み-
    日本教育大学協会全国音楽部門大学部会, 2010-10
  • 教育実地研究の手引き(小学校編)
    愛知教育大学, 2010-08
  • 音楽の本当の楽しみ方を子どもたちへ伝えるためには
    名古屋市音楽教育研究会, 2010-08
    http://meionkyo.com/shinzan-oh-naiyo.pdf
  • 指がよく動いて大きい声で歌えれば音楽の先生なの?必要な時に必要とされる、そして音楽について頼りにされる人間に!
    スコープⅡ, 愛知教育大学, No.13, 2010-03
  • 大学・附属共同研究会平成21年度活動報告
    愛知教育大学, 2010-03
  • 助言の言葉「音楽科の未来を見据えて」
    岡崎の教育, 岡崎市小中学校現職教育委員会, 第50集:49, 2010-01
  • 大会報告「ピアノ音に対する管楽器と声によるピッチマッチング」
    日本音楽表現学会, 音楽表現学(vol.7), 2009-12
  • 大学・附属共同研究会平成20年度活動報告
    愛知教育大学, 2009-03
  • 助言の言葉「気づかせたい・聴き取らせたい・教えたい・身につけさせたい音楽の諸要素を明確にした実践へ」
    岡崎の教育, 岡崎市小中学校現職教育委員会, 第49集:49, 2009-01
  • 大会報告「専門教育以外の合唱活動における発声指導の有用性とその効果」
    日本音楽表現学会, 音楽表現学(vol.6), 2008-12
  • 再表現芸術としての音楽科言語化・言語活動
    スコープⅡ, 愛知教育大学, No.11:8, 2008-03
  • 助言の言葉「豊かな心の成長をめざして積み上げてきた学びのステージの振り返り」
    岡崎の教育, 岡崎市小中学校現職教育委員会, 第48集:49, 2008-01
  • 音楽科の次期学習指導要領改訂の作業をめぐって
    スコープⅡ, 愛知教育大学, No.10:8, 2007-03
  • 助言の言葉「タテ(継続的集積)とヨコ(社会へのアピール)に紡いでいく実践報告を」
    岡崎の教育, 岡崎市小中学校現職教育委員会, 第47集:49, 2007-01
  • 助言の言葉「子ども達の満足度の高い授業をめざして」
    岡崎の教育, 岡崎市小中学校現職教育委員会, 第46集:49, 2006-01

研究業績(芸術系の活動、フィールドワーク等)

芸術活動・建築作品等
  • 「愛知教育大学教員演奏会」 Mozart作曲ファゴット協奏曲全楽章、橋本剛作曲「トリオ」全楽章 名古屋電気文化会館ザコンサートホール , 2014-06
  • A.Pierne作曲演奏会用独奏曲、およびトリオ2曲 名古屋電気文化会館ザコンサートホール , 2010-11
  • A.Liste作曲ファゴットソナタより、およびJ.S.Bach作曲トリオソナタより 長久手文化の家風のホール、プリマヴィエラ・コンサート , 2009-12
  • ムジカアイソス木管アンサンブル、ユニセフチャリティーコンサート・「日本の四季のうた」、他 , 2002
  • ムジカ・アイリス木簡アンサンブル第9回チャリティー・コンサート チャイコフスキー「眠りの森の美女」、その他 知立市文化会館パティオ知鯉鮒(知立市文化創造協会主催) , 2002
  • ムジカアイリス木管アンサンブル,ユニセフチャリティーコンサート.チャイコフスキー作曲「くるみ割り人形」他 , 2001
  • ムジカ・アイリス木簡アンサンブル第8回チャリティー・コンサート チャイコフスキー「くるみ割り人形」、その他 知立市文化会館パティオ知鯉鮒(知立市文化創造協会主催) , 2001
  • ヴォーグル作曲ファゴット協奏曲他1曲,ファゴット・ソロ&ムジカ・アイリス木管アンサンブル第7回コンサート・ジョイントリサイタル,蒲郡市生きがいセンター・ホール , 2000
  • ムジカ・アイリッシュ木管アンサンブル第6回演奏会 蒲郡市生きがいセンターホール , 1999
  • ファゴット・ソロ、第26回防府市・防府市近郊新人演奏会.防府市アスピラート・ホール , 1999
  • 名古屋少年少女合唱団&ムジカアイリス木管アンサンブル,しらかわホール・チャリティーコンサート , 1999
  • A.リステ作曲ファゴット・ソナタF-dur他2曲,ファゴット・ソロ&ムジカアイリッシュ木管アンサンブル第5回コンサート・ジョイント・リサイタル 蒲郡市生きがいセンター・ホール , 1998
  • ファゴット・ソロ,愛知教育大学音楽科教官演奏会、名古屋・しらかわホール , 1998
  • 名古屋少年少女合唱団&ムジカアイリッシュ木管アンサンブル,しらかわホール・チャリティーコンサート , 1998
  • G.ピエルネ作曲ファゴットとピアノのための演奏会用独奏曲他4曲ファゴットソロ&ムジカアイリッシュ木管アンサンブル第3回コンサート・ジョイントリサイタル蒲郡市生きがいセンターホール1997年 , 1997
  • リステ作曲ファゴットソナタ他3曲,ファゴットソロ&ムジカアイリッシュ木管アンサンブル第4回コンサート・ジョイントリサイタル,刈谷市産業振興会館音楽ホール , 1997
  • ソプラノとファゴットそしてピアノのひびきを楽しもう,第34回一宮市市民大学,一宮市文化スポーツセンター , 1997
  • 名古屋少年少女合唱団&ムジカアイリッシュ木管アンサンブル、しらかわホール・チャリティーコンサート , 1997
  • 室内楽ダンツィ作曲管五重奏曲G-dvr他2曲ムジカ・アイリッシュ木管アンサンブル第2回演奏会蒲郡市生きがいセンター・ホール , 1996
  • 室内楽 リムスキー・コルサコフ作曲ピアノと管楽器のための五重奏曲 他8曲 ムジカ・アイリッシュ木管アンサンブル演奏会 蒲郡市生きがいセンター・ホール , 1995
  • バス-ン独奏 J.B.ヴァンハル作曲 バスーン協奏曲 C-dur 第31回山口県芸術祭 第22回山口県芸術祭演奏会 下関市民会館大ホール , 1994
  • バスーン独奏 J.B.ヴァンハル作曲 バスーン協奏曲 C-dur 愛知教育大学音楽科教官演奏会名古屋市・電気文化会館ザ・コンサートホール , 1994
  • 室内楽 ストラヴインスキー作曲「ウインドアンサンブルのための交響曲」他 第6回国際20世紀音楽セミナー&フェスティバル , 1994
  • バスーン独奏 モーツアルト作曲バスーン協奏曲B-dur 愛知教育大学音楽科教官演奏会,名古屋市・電気文化会館ザ・コンサールホール , 1992
  • 室内楽 モーツアルト作曲「管楽セレナーデ第11番」他1曲 アンサンブルFushi第2回演奏会,山口県教育会館ホール , 1991
  • バス-ン独奏 ウェ-バ-作曲「Andante e Rondo Orgarese」,他1曲 第27回山口県芸術祭,第18回山口県芸術祭演奏会,徳山市文化会館大ホ-ル , 1990
  • 室内楽 モーツアルト作曲ピアノと管楽器のための五重奏曲」他1曲 アンサンブルFushi第1回演奏会,山口県教育会館ホール , 1990
  • 室内楽 ライヒャ作曲「木管五重奏曲」他2曲 山陽放送メディア・コム 5周年記念スペシャルライブコンサ-ト,山陽放送メディア・コム , 1988
  • 室内楽 ヒンデミット作曲「小室内楽曲」他3曲「さわやかな木管五重奏の響き」,総社市立カルチャーセンター , 1988
  • 室内楽 イベール作曲「3つの小品」他5曲「木管五重奏演奏会」,総社市立カルチャーセンター , 1987
  • 室内楽 モ-ツアルト作曲「管楽セレナ-デ第12番」他3曲「木管合奏によるプティ・コンセ-ル」岡山市立オリエント美術館ホ-ル , 1986
  • バスーン独奏 ウェーバー作曲 バスーン協奏曲 F-dur 島根大学卒業記念音楽会,島根県民会館中ホール , 1985
  • バス-ン独奏 ビバルディ作曲 バス-ン協奏曲e-moll.他1曲「バス-ンと弦楽四重奏の夕べ」,岩国市民会館大ホ-ル , 1983
  • バスーン独奏 ウェーバー作曲「Andante e Rondo Orgrese」第11回防府市新人演奏会,防府市公会堂大ホール , 1983
  • 室内楽 ロッシーニ作曲「木管四重奏曲第1番」島根大学ブラスアンサンブル演奏会,岩国市民会館大ホール,防府市公会堂大ホール , 1983
  • 室内楽 ロッシーニ作曲「木管四重奏曲第4番」島根大学吹奏楽団特別演奏会、島根県石西県民会館大ホール , 1982
その他
  • 子どものイメージング活動を核に据えた授業実践の試み-イメージングを音楽における基礎・基本の力、そして音楽が与していける生きる力と措定として- 日本音楽表現学会第3回大会 , 2005
  • ピッチマッチにおけるフラットシンギングの様相-モデル音や発声の違い、性差及び学習レベルの相互比較を通して- 日本音楽知覚認知学会平成16年度春季研究発表会 , 2004
  • 指揮経験の多寡による基本的な指揮動作の違いに関する分析研究 日本音楽表現学会第2回大会 , 2004
  • 各種モデル音に対する異なったフラットシンギングの様相-音源の違いによる微小ピッチの知覚の差とその影響について- 日本音楽教育学会第35回全国大会 , 2004
  • 愛知教育大学における小学校教科専門科目(音楽)の取り組み 日本教育大学協会大学部門2003年度東海地区例会 , 2004
  • パフォーマンスにおける時間的区切りとしての間の規則性と、その確立プロセスについての分析的研究 日本音楽表現学会第1回全国大会 , 2003
  • 指揮動作における基本的なビートの取り方に関する分析的研究-指揮経験豊かな教員と指揮経験の少ない教員の比較- 日本音楽教育学会第34回全国大会 , 2003
  • 学外指導者の導入による学校吹奏楽の新たな指導スタイルとその問題点-学校や部活動運営サイド、生徒や保護者サイドの視点を絞った実態調査に基づいて- 平成15年度全日本音楽教育研究会全国大会 , 2003
  • 音楽ビートと運動ビートのタイムラグについてーマーチングスッテップの熟練者と未経験者の相違についてー , 2002
  • 大学間再編・統合と教育学部再編、国立大学法人化に伴う実務面での問題点 , 2002
  • 音楽ビートと運動ビートのタイムラグに関する分析的研究―拍点は動作の開始点なのか、終止点なのかー , 2002
  • 音楽ビートと運動ビートの知覚に関する分析的研究-「テンポ同期」から「ステップ動作」までの一連の検証実験のまとめ- , 2002
  • ビートの取り方とステップ動作の視覚的な印象に関する分析的研究.日本音楽教育学会主催第32回全国大会研究発表 , 2001
  • わらべ唄におけるキーの収斂プロセスについて , 2001
  • 国立大学と教育学部の整理・統合問題と、各大学の音楽大学への影響 , 2001
  • 異なる様式,熟達度の差異における拍点跳ね上げビートの様相-マーチングバンド経験者と末経験者のステップを例として-,日本音楽教育学会主催第31回全国大会研究発表 , 2000
  • 視覚的に軽快な印象を与える「動作のタイミング」とは-マーチング・バンド経験者と未経験者によるステップのタイミングの違いに注目して-,日本音楽教育学会主催第29回全国大会研究発表 , 1998
  • 日本人の時間的「間」感覚に関する実験的アプローチ-少林寺挙法の演武における動と静の対比-,日本音楽知覚認知学会主催第7回研究発表会研究発表 , 1998
  • 中学校音楽科の生き残りをかけて-3つのシュミレーション-(パネルディスカッション・パネラー) , 1998
  • 「プロジェクト研究」企画・研究発表代表者「近未来、教育現場で学校吹奏楽はどう生き残るのかー今、学校吹奏楽を音楽教育の場へ、そして子どもの下へー」 , 1997
  • 学校吹奏楽、担当楽器決定時の盲点と部活動の将来について-日本吹奏楽学会主催講演会 , 1997
  • 子どものフットタッピングの精度,日本音楽知覚認知学会主催第5回研究発表会研究発表 , 1997
  • マーチング・ステップにおける足の着地とビート音のずれについて,日本音楽教育学会主催第28回全国大会研究発表 , 1997
  • 教育職員免許法改定に伴うカリキュラム改編の影響-単位数見直しによる音楽実技科目削減への対策- , 1997
  • 子どものフットタッピングの正確さと音楽能力-中学校オーケストラ部員における実験結果の分析-、日本音楽教育学会主催第27回全国大会研究発表 , 1996
  • フットタッピングとテンポマッチングの関係について-タイムラグの規則性に着目して-、日本音楽教育学会主催第26回全国大会研究発表 , 1995
  • 学校吹奏楽の活動における生徒の音楽能力の発達過程について(2)-ベントリーテストによる中学生および高校生吹奏楽部員の比較-日本音楽教育学会主催第25回全国大会研究発表 , 1994
  • 学校吹奏楽における音楽教育の可能性-実験調査の報告と将来への展望-日本吹奏楽学会主催講演会 , 1994
  • 「フットタッピングの生起現象と有効性,そして音楽能力との関係をめぐって」日本音楽教育学会主催第24回全国大会研究発表 , 1993
  • 「中学校吹奏楽部員における音楽能力の発達過程について」-ベントリーテストによる実験調査を中心として-日本音楽教育学会主催第23回全国大会研究発表 , 1992
  • 「器楽教育としてみた学校吹奏楽」-新しい視点より-,日本音楽教育学会主催第6回中国地区例会研究発表 , 1991
  • 「学校吹奏楽の持つ音楽教育の機能」-活動に参加することによって音楽の力はのびるのか-日本音楽教育学会主催 第20回全国大会研究発表 , 1989
  • 「学校吹奏楽の持つ教育機能」-実態把握とその考察-,日本音楽教育学会主催第4回中国地区例会研究発表 , 1989
  • 「子どもや青年の音楽能力の実態」日本音楽教育学会主催第3回音楽教育東京ゼミナール研究発表 , 1988

研究費

受託研究
  • 2006 - 2006 , 異なる音色間で出現するピッチ知覚エラー(ピッチの錯覚)に関する実験的研究(2006年4月より一ヵ年の受託研究) , (財)ヤマハ音楽振興会
  • 2003 - 2005 , 視覚フィードバックにおけるフラットシンギングの測定と治療法の研究
  • 2001 - 2002 , 裏声とその活用を視点としたジェンダーの研究
  • 1998 - 2000 , わらべ唄・自由斉唱におけるピッチの統一化と運動ビートの同期化プロセスの研究
科学研究費補助金(研究代表者)
  • 2011 - 2013 , 小中学校教員と共同開発する「言語活動で表現と鑑賞を一体化させる音楽科授業プラン」 , 基盤研究(C)

教育活動実績

授業等

  • 2017 , 前期 , 音楽科研究AⅡ
  • 2017 , 前期 , 管弦打Ⅰ
  • 2017 , 前期 , 合奏Ⅰ
  • 2017 , 前期 , 器楽(管弦打)演奏法研究Ⅰ
  • 2017 , 前期 , 器楽(管弦打)ゼミナールⅠ
  • 2017 , 前期 , 音楽科教育CⅣ
  • 2017 , 前期 , 音楽科実践研究Ⅱ
  • 2017 , 前期 , 授業づくりの内容と方法Ⅰ
  • 2017 , 後期 , 管弦打Ⅱ
  • 2017 , 後期 , 器楽(管弦打)演奏法研究Ⅱ
  • 2017 , 後期 , 器楽(管弦打)ゼミナールⅡ
  • 2017 , 後期 , 音楽科教育演習

論文指導

  • 2010 , 卒業論文指導学生数 計:6 , 修士論文指導学生数 計:9
    ※カッコ内は留学生数

社会活動実績

社会活動等

教員免許状講習
  • 2014-08 , 平成26年度教員免許状更新講習の講師
  • 2014 , 平成26年度KAGAC教員免許状更新講習(e ラーニング)の講師
  • 2013-12 , 平成25年度教員免許状更新講習(冬季)の講師
  • 2013-08 , 平成25年度教員免許状更新講習(夏季)の講師
  • 2013 , 平成25年度KAGAC教員免許状更新講習(e ラーニング)の講師
  • 2012-12 , 平成24年度教員免許状更新講習(冬季)の講師
  • 2012-08 , 平成24年度教員免許状更新講習(夏季)の講師
  • 2012 , 平成24年度KAGAC教員免許状更新講習(e ラーニング)の講師
  • 2011-08 , 平成23年度教員免許状更新講習の講師
  • 2011 , 平成23年度KAGAC教員免許状更新講習(e ラーニング)の講師
  • 2010-08 , 平成22年度教員免許状更新講習の講師
  • 2010 , 平成22年度KAGAC教員免許状更新講習(e ラーニング)の講師
出前講座・市民開放授業
  • 2015-02 , 岡崎市立矢作南小学校校内音楽鑑賞会(アウトリーチ・出前コンサート)
  • 2014-11 , 知立市小中学校合同音楽会講師
  • 2014-11 , 刈谷市小中学校音楽会講師
  • 2014-08 , 尾張教育研究会ワークショップ講師(稲沢市)
  • 2014-02 , 岡崎市立矢作南小学校校内音楽鑑賞会(アウトリーチ・出前コンサート)
  • 2014-02 , 岡崎市立三島小学校校内音楽鑑賞会(アウトリーチ・出前コンサート)
  • 2014-02 , 岡崎市城南小学校校内音楽鑑賞会(アウトリーチ・出前コンサート)
  • 2014 , 平成26年度全日本吹奏楽コンクール愛知県地区大会高等学校部門審査員
  • 2013-11 , 知立市小中学校合同音楽会講師
  • 2013-11 , 刈谷市小中学校音楽会講師
  • 2013-11 , 中国四国音楽教育研究大会研究同人(指導および共同研究)
  • 2013-08 , 愛西市音楽教育研究会講習会講師
  • 2013-03 , 岡崎市立矢作南小学校校内音楽鑑賞会(アウトリーチ・出前コンサート)
  • 2013-03 , 岡崎市城南小学校校内音楽鑑賞会(アウトリーチ・出前コンサート)
  • 2013-02 , 山口県教育研究会音楽部門(桑山中学校)指導および講師
  • 2013-01 , 愛知県西春日井地区音楽研究サークル研修会ワークショップ講師
  • 2013 , 平成25年度ソロ・アンサンブルコンテスト愛知県大会地区大会中学校部門審査員
  • 2012-12 , 刈谷市小中学校音楽会講師
  • 2012-11 , 知立市小中学校合同音楽会講師
  • 2012-06 , 美浜町立野間小学校校内音楽鑑賞会(アウトリーチ・出前コンサート)
  • 2012-03 , 岡崎市立矢作南小学校校内音楽鑑賞会(アウトリーチ・出前コンサート)
  • 2012-03 , 岡崎市城南小学校校内音楽鑑賞会(アウトリーチ・出前コンサート)
  • 2012 , 平成24年度全日本吹奏楽コンクール愛知県大会地区大会中学校部門審査員
  • 2012 , 平成24年度ソロ・アンサンブルコンテスト愛知県大会地区大会高等学校部門審査員
  • 2011-11 , 知立市小中学校合同音楽会講師
  • 2011-03 , 岡崎市立矢作南小学校校内音楽鑑賞会(アウトリーチ・出前コンサート)
  • 2011-03 , 岡崎市城南小学校校内音楽鑑賞会(アウトリーチ・出前コンサート)
  • 2011-02 , 岡崎市旧千万町小学校山のコンサート(出前コンサート)
  • 2011-02 , 美浜町立布土小学校校内音楽鑑賞会(アウトリーチ・出前コンサート)
  • 2011-01 , 岡崎市パブリックサービス主催わくわくコンサート(出前コンサート)
  • 2010-12 , 平成22年度安城市中学校吹奏楽・アンサンブル講習会講師
  • 2010-11 , 知立市小中学校合同音楽会講師
  • 2010-08 , 教育大学協会附属学校東海地区大会講師
  • 2010 , 平成22年度全日本吹奏楽コンクール愛知県地区大会高等学校部門審査員
  • 2009- , 岡崎市パブリックサービス主催コンサート(出前コンサート)
  • 2008-12 , 名古屋市滝の水学区子ども会音楽鑑賞会(出前コンサート)
  • 2008-11 , 中京大学大学祭音楽鑑賞会(出前コンサート)
  • 2007- , 小学校・中学校への出前コンサート(岡崎市立矢作南小学校、岡崎市立矢作西小学校、岡崎市立城南小学校、岡崎市立額田中学校、岡崎市立福岡中学校、瀬戸市立八幡小学校、瀬戸市立本山中学校、瀬戸市立水野中学校、西尾市立室場小学校、三好町立緑丘小学校、名古屋市立那古野小学校、美浜町立布土小学校、)
  • 2006-2008 , 「授業力・教師力アップセミナー」講師(岡崎市教育委員会)講師
  • 2005- , 知立市小中学校合同音楽会講師
  • 市民オーケストラの指導・演奏補助等 多数
  • 愛知教育大学管弦楽団顧問および演奏指導と演奏補助
  • 愛知教育大学吹奏楽団顧問および演奏指導
  • 愛知教育大学同窓会管弦楽団顧問および演奏指導と演奏補助
本学以外の公的機関を通した活動
  • 2014 , 平成26年度「10年経験者研修」教科指導研修(2日間) , 愛知県教育委員会(愛知県総合教育センター) , 講師(2014年度)
  • 2013 , 平成25年度「10年経験者研修」教科指導研修(2日間) , 愛知県教育委員会(愛知県総合教育センター) , 講師(2013年度)
  • 2012 , 平成24年度「10年経験者研修」教科指導研修(2日間) , 愛知県教育委員会(愛知県総合教育センター) , 講師(2012年度)
  • 2011 , 平成23年度「10年経験者研修」教科指導研修(2日間) , 愛知県教育委員会(愛知県総合教育センター) , 講師(2011年度)
  • 2010 , 平成22年度「10年経験者研修」教科指導研修(2日間) , 愛知県教育委員会(愛知県総合教育センター) , 講師(2010年度)
  • 小学校音楽科H27年度文科省検定済教科書「おんがくのおくりもの」の編集 , 教育出版社(平成27年度文科省検定教科書) , 編集委員(小学校音楽科)
日本学術会議協力学術研究団体(学会)等での活動
  • 2014 , 日本音楽教育学会 , 理事(2014年度) , 地区代表理事
  • 2013 , 日本音楽教育学会 , 理事(2013年度)
  • 日本音楽表現学会 , 論文査読委員
その他社会活動
  • 2015-03 , 日本音楽教育学会東海地区例会を地区代表理事として主催(企画運営)する
  • 2014-12 , 小牧市音楽教育研究会講師
  • 2014-12 , 豊橋市小中学校音楽研究会講演会講師
  • 2014-10 , 設楽町現職教育研究会授業研究指導および講師
  • 2014-10 , 稲沢市教育研究大会講師
  • 2014-10 , 教職員組合愛知県授業研究大会講師
  • 2014-10 , 刈谷市教育委員会研究指定・授業研究大会講師
  • 2014-09 , 岡崎市教育研究大会講師
  • 2014-06 , 安城市教育研究大会講師
  • 2013-12 , 小牧市音楽教育研究会講師
  • 2013-12 , 豊橋市小中学校音楽研究会講演会講師
  • 2013-11 , 愛知県小中学校音楽教育研究大会講師
  • 2013-10 , 稲沢市教育研究大会講師
  • 2013-10 , 知多教育研究会研究大会講師(東海市)
  • 2013-10 , 教職員組合愛知県授業研究大会講師
  • 2013-10 , 刈谷市教育委員会研究指定・授業研究大会講師
  • 2013-09 , 岡崎市教育研究大会講師
  • 2013-06 , 安城市教育研究大会講師
  • 2013-02 , 小牧市音楽教育研究会講師
  • 2013-02 , 知多教育研究会講師(東海市)
  • 2012-12 , 豊橋市小中学校音楽研究会講演会講師
  • 2012-10 , 尾張教育研究会愛日支部音楽部門研究集会講師(北名古屋市)
  • 2012-10 , 稲沢市教育研究大会講師
  • 2012-10 , 教職員組合愛知県授業研究大会講師
  • 2012-10 , 刈谷市教育委員会研究指定・授業研究大会講師
  • 2012-09 , 岡崎市教育研究大会講師
  • 2012-06 , 尾張教育研究会愛日支部研究会講師(豊山町)
  • 2012-06 , 尾張教育研究会愛日支部研究会講師(北名古屋市)
  • 2012-06 , 安城市教育研究大会講師
  • 2012-06 , 刈谷市立刈谷南中学校現職教育研究会講師
  • 2011-12 , 豊橋市小中学校音楽研究会講演会講師
  • 2011-12 , 刈谷市立刈谷南中学校現職教育研究会講師
  • 2011-10 , 稲沢市教育研究大会講師
  • 2011-10 , 教職員組合愛知県授業研究大会講師
  • 2011-09 , 岡崎市教育研究大会講師
  • 2011-09 , 名古屋市小中学校音楽研究会講師
  • 2011-06 , 安城市教育研究大会講師
  • 2011-03 , 日本音楽教育学会東海地区例会を地区代表理事として主催(企画運営)する
  • 2010-10 , 稲沢市教育研究大会講師
  • 2010-10 , 教職員組合愛知県授業研究大会講師
  • 2010-09 , 岡崎市教育研究大会講師
  • 2010-09 , 名古屋市小中学校音楽研究会講師
  • 2010-06 , 安城市教育研究大会講師
  • 2010-05 , 名古屋市小中学校音楽研究会講演会講師
  • 2010-02 , 知多教育研究会講師(阿久比町)
  • 2009- , 稲沢市教育研究大会講師
  • 2009- , 教職員組合愛知県授業研究大会講師
  • 2008-2009 , 尾張旭市教育委員会教職員夏期一般研修会講師
  • 2008 , 平成20年度愛知県吹奏楽連盟知多地区指導者講習会講師
  • 2007-2009 , 尾張教育研究会音楽部会郡市別研究集会講師
  • 2007 , 平成19年度刈谷洲原音楽祭審査員
  • 2004- , 岡崎市教育研究大会講師
  • 2004- , 岡崎市立額田中学校教育講演会講師
  • 全日本吹奏楽コンクール愛知県地区大会高等学校部門審査員、同中学校部門審査員

管理運営実績

管理運営実績

全学委員会・ワーキンググループ等
  • 2014 - 2014 , 教務企画委員会 , 委員
  • 2014 - 2014 , 大学改革推進委員会 , 委員
  • 2014 - 2014 , 評価委員会 , 委員
  • 2014 - 2014 , 教員免許状更新講習等運営委員会 , 委員
  • 2014 - 2014 , 学長選考会議 , 委員
  • 2014 - 2014 , 大学改革委員会専門委員会 , 委員
  • 2014 - 2014 , 時間割編成専門委員会 , 委員
  • 2014 - 2014 , 大学・附属学校共同研究会 , 部会長,座長等
  • 2014 - 2014 , 教員選考委員会(主査・選考委員長など) , 委員
  • 2014 - 2014 , 代議員

Copyright (c) 2010 MEDIA FUSION Co.,Ltd. 株式会社メディアフュージョン
企画・運用 国立大学法人愛知教育大学
無断転用及び営業を目的とした二次利用を禁じます。