研究者総覧 | 愛知教育大学


詳細検索

石田 靖彦(イシダ ヤスヒコ)

  • 所属部署名:学校教育講座職名:准教授
  • 住所:〒448-8542 愛知県刈谷市井ヶ谷町広沢1
  • 電話番号:FAX番号:
  • メールアドレス:
  • ホームページURL:
更新日:2017/07/24

プロフィール

兼担研究科・学部

  • 教育科学系

研究分野

  • 社会心理学
  • 教育心理学
  • キーワード:学級集団 , 適応 , 親密化 , 社会的比較

現在の研究課題

  • 学級内の友人関係の形成と友人からの影響に関する研究
    キーワード:グループプロセス , 友人関係 , 学級集団
  • 学校・学級への適応過程に関する研究
    キーワード:適応過程 , 縦断的研究
  • 社会的迷惑に関する研究

所属学会

所属学会
  • 日本教育心理学会
  • 日本社会心理学会
  • 日本グループ-ダイナミックス学会
  • 日本心理学会
  • 日本パーソナリティ心理学会
  • 日本カウンセリング心理学会
  • 東海心理学会

学歴

出身大学院・研究科等
  • 1999 , 名古屋大学大学院 , 博士 , 教育学研究科博士課程 , 教育心理学専攻 , 中退
取得学位
  • 修士(教育心理学) , 名古屋大学
  • 博士(心理学) , 名古屋大学
免許・資格等
  • 学校心理士

研究職歴等

研究職歴
  • 2002- , 愛知教育大学 准教授
  • 1999-2002 , 愛知教育大学 助手

研究活動業績

研究業績(著書・発表論文等)

著書
  • 自己評価:自信のない子どもに自信をもたせる(吉田俊和・三島浩路・元吉忠寛(編)学校で役立つ社会心理学 pp.3-10.)
    ナカニシヤ出版, :3-11, 2013
  • 同調行動(吉田俊和・三島浩路・元吉忠寛(編)学校で役立つ社会心理学 pp.51-57.)
    ナカニシヤ出版, :51-57, 2013
  • 体験で学ぶ社会心理学(分担)
    ナカニシヤ出版, 2010
  • 教育支援の心理学:発達と学習の過程(編著)
    2010
  • 社会的迷惑の社会心理学(分担)
    ナカニシヤ出版, 2009
  • 発達・学習の心理学(分担)
    学文社, 2007
  • 学校教育で育む「豊かな人間関係と社会性」-心理学を活用した新しい授業例Part2-(分担)
    明治図書, 2005
  • 子どもの対人関係能力を育てる(分担)
    教育開発研究所, 2002
  • 教室で学ぶ『社会の中の人間行動』-心理学を活用した新しい授業例(分担)
    明治図書, 2002
  • 生きる力をつける教育心理学(分担)
    ナカニシヤ出版, 2001
  • 発達と学習の心理学(分担)
    福村出版, 2000
論文
  • 石田靖彦・杉山正悟
    級友との関係が協同的・個別的学習動機づけに及ぼす影響 ― 小学生を対象とした検討 ―
    愛知教育大学研究報告. 教育科学編, 愛知教育大学, 66:85-90, 2017
  • 石田靖彦・杉山正悟
    級友との関係が協同的・個別的学習動機づけに及ぼす影響 ― 親和的な関係と競争的な関係に着目して ―
    愛知教育大学研究報告(教育科学編), 愛知教育大学, 65:109-116, 2016
  • 石田靖彦・吉田俊和
    中学校入学後の友人関係が学校適応感に及ぼす影響―関係の親密さと友人の特徴の効果に関する縦断的研究―
    愛知教育大学研究報告(教育科学編), 愛知教育大学, 64(67-73):7, 2015
  • 石田靖彦・吉田俊和
    友人との関係の親密さと友人の特徴が生徒の学習動機づけに及ぼす影響
    愛知教育大学創造開発機構紀要, 愛知教育大学創造開発機構, 5:133-140, 2015
  • 学級内の友人関係が生徒の学習意欲に及ぼす影響 ―友人の学習意欲の高さと,生徒の有能感に着目した検討―
    愛知教育大学研究報告(教育科学編), 63:137-143, 2014
  • 学校で評価される側面の認知とその自己評価が授業中の学習行動に及ぼす影響   ―中学校1年生を対象とした縦断的研究―
    愛知教育大学教育創造開発機構紀要, 4:131-137, 2014
  • 理想自己への志向性の促進要因の検討 : 理想自己の実現のもつ意味・実現に伴う感情・自己効力感の交互作用に着目して(共同)
    愛知教育大学教育臨床総合センター紀要, 4:85-92, 2014
  • 石田靖彦
    学級内の友人関係が生徒の学習意欲に及ぼす影響 ―友人の学習意欲の高さと,生徒の有能感に着目した検討―
    愛知教育大学研究報告(教育科学編), 愛知教育大学, 63:131-137, 2014
  • 中学生のいじめ体験に関する研究 ―いじめの立場における心理的特徴―
    愛知教育大学教育創造開発機構紀要, 3:123-130, 2013
  • 社会的比較感情尺度の作成 ―上方比較と下方比較を包括した感情の検討―(共同)
    愛知教育大学教育臨床総合センター紀要, 3:71-77, 2013
  • 理想自己の実現のもつ意味・感情・自己効力感が自己実現的態度に及ぼす影響
    愛知教育大学教育臨床総合センター紀要, 3:63-70, 2013
  • 中学生における仲間集団の特徴と仲間集団との関わりが学校における規範意識と逸脱行為に及ぼす影響
    愛知教育大学研究報告(教育科学編), 61:117-125, 2012
  • 学級の目標構造の認知が生徒の目標志向に及ぼす影響 ―学級への帰属意識の違いに着目して―
    愛知教育大学教育臨床総合センター紀要, 2:29-35, 2012
  • 特定児童に対する教師の指導行動に関する研究(Ⅲ)(共同)
    愛知教育大学教育臨床総合センター紀要, 2:63-71, 2012
  • スポーツ系部活動における目標志向性が部活動での取り組みに及ぼす影響 ―個人目標,集団目標の観点から―(共同)
    愛知教育大学研究報告(教育科学編), 60:111-117, 2011
  • 「自由発言」と呼ばれる授業実践とその教育効果-教師の指導行動と学級づくりに関する経時的検討-
    愛知教育大学教育臨床総合センター紀要, 1:41-46, 2011
  • 特定児童に対する教師の指導行動に関する研究Ⅱ(共同)
    愛知教育大学教育臨床総合センター紀要, 1:47-54, 2011
  • 学校適応感尺度の作成と信頼性,妥当性の検討-生徒評定と教師評定を用いた他特性‐他方法相関行列からの検討-
    愛知教育大学教育実践総合センター紀要, 12:287-292, 2009
  • 中学生における仲間集団の特徴と仲間集団との関わりとの関連~仲間集団の形成・所属動機という観点から~
    愛知教育大学研究報告(教育科学編), 58:107-113, 2009
  • 特定児童に対する教師の指導行動に関する研究(共同)
    愛知教育大学教育実践総合センター紀要, 12:323-328, 2009
  • クラスの目標構造が生徒の学習行動に及ぼす影響-生徒のコンピテンスの違いに着目して-
    愛知教育大学教育実践総合センター紀要, 11:255-261, 2008
  • 「確かな学力」をどう測定し、どう評価するか
    確かな学力育成のための実践研究事業研究報告書(最終年次), :6-10, 2008
  • 集団構造の把握手法としての社会認知マッピング法
    愛知教育大学教育実践総合センター紀要, 10:255-260, 2007
  • 動機づけ志向性が中学校進学時の適応過程に及ぼす影響:縦断的研究
    愛知教育大学研究報告(教育科学編), 56:133-138, 2007
  • Status hierarchy and the role of disidentification in discriminatory perception of outgroup(共同)
    Japanese Psychological Research, 49:136-147, 2007
  • 学級内の友だち関係と学習意欲
    確かな学力育成のための実践研究事業研究報告書(第2年次), :6-10, 2007
  • 中学校の部活動が学習意欲に及ぼす影響-部活動集団の特徴と部活動への意欲に着目して-
    愛知教育大学教育実践総合センター紀要, 9:219-225, 2006
  • 学校への適応を媒介する要因としての児童・生徒間関係
    愛知教育大学研究報告(教育科学編), 55:109-115, 2006
  • 自己定義の類似性と自他の相対的遂行度が友人選択と親密性に及ぼす影響
    対人社会心理学研究, 6:65-70, 2006
  • 中高一貫校における対人関係に関する研究―内部進学者と外部入学者との交流過程―(共同)
    中等教育研究センター紀要, 5・6:39-50, 2006
  • 確かな学力を支える学習意欲
    確かな学力育成のための実践研究事業研究報告書(第一年次), :6-10, 2006
  • 中・高生の友人関係における自己評価維持機制と相互独立・相互依存的自己理解との関連
    愛知教育大学教育実践総合センター紀要, 8:245-252, 2005
  • 児童・生徒の友人関係が学業達成に及ぼす影響
    愛知教育大学研究報告(教育科学編), 54:109-115, 2005
  • 中学校新入生の交友関係の形成過程に関する縦断的研究-動機づけ志向性における類似性の観点から-
    東海心理学研究, 1:39-44, 2005
  • CMCにおける対人関係の形成過程に関する研究
    愛知教育大学教育実践総合センター紀要, 7:289-296, 2004
  • 算数問題解決におけるメタ認知方略の分析(共同)
    愛知教育大学教育実践総合センター紀要, 7:19-26, 2004
  • 友人関係の形成過程におけるシャイネスの影響-大学新入生の縦断的研究-
    対人社会心理学研究, 3:15-22, 2003
  • 学級内の交友関係の形成と適応過程に関する縦断的研究
    愛知教育大学研究報告(教育科学編), 52:147-152, 2003
  • 動機づけ志向性が交友関係の形成と対人・学業適応に及ぼす影響
    愛知教育大学教育実践総合センター紀要, 6:231-238, 2003
  • 「社会志向性」と「社会的コンピテンス」を教育する(4)-中学3年生を対象とした授業実践-(共同)
    名古屋大学大学院教育発達科学研究科紀要(心理発達科学), 50:141-164, 2003
  • 「社会的迷惑認知」を教育する-中学校総合学習への導入-(共同)
    マツダ財団研究助成報告書(青少年健全育成関係), 16:13-21, 2003
  • 面接法を用いた集団構造の把握-ソシオメトリック・データとの比較による信頼性・妥当性の検討-
    愛知教育大学研究報告(教育科学編), 51:93-100, 2002
  • 「社会志向性」と「社会的コンピテンス」を教育する(3)-中学2年生を対象とした授業実践-(共同)
    名古屋大学大学院教育発達科学研究科紀要(心理発達科学), 49:227-245, 2002
  • 教師の自己効力感のあり方を探る-総合的学習の時間に対する態度との関連から-(共同)
    愛知教育大学研究報告(教育科学編), 50:51-57, 2001
  • 迷惑の生成と受容に関する基礎的研究-普及期の携帯電話マナーに関する言説分析-(共同)
    愛知淑徳大学論集(コミュニケーション学部篇), 創刊号:77-92, 2001
  • 社会的迷惑に関する研究(2)-迷惑認知の根拠に関する分析-(共同)
    名古屋大学大学院教育発達科学研究科紀要(心理発達科学), 47:25-33, 2000
  • 「社会志向性」と「社会的コンピテンス」を教育する-中学1年生を対象とした授業実践-(共同)
    名古屋大学大学院教育発達科学研究科紀要(心理発達科学), 47:301-315, 2000
  • 社会的迷惑に関する研究(1)(共同)
    名古屋大学教育学部紀要(心理学), 46:53-73, 1999
  • 友人関係の親密化に及ぼすシャイネスの影響と孤独感
    社会心理学研究, 14(1):43-52, 1998
  • 管理職主任層のリーダーシップが学校組織行動プロセスに及ぼす影響(共同)
    実験社会心理学研究, 38(1):93-104, 1998
  • 学校組織の社会心理学的研究-スクール・リーダーが学校組織行動のプロセスに与える影響(共同)
    名古屋大学教育学部紀要(心理学), 44:65-85, 1997
その他
  • 石田靖彦
    児童の動機づけと集団としての学級づくり
    児童心理, 金子書房, 2014年10月号:44-50, 2014

研究費

科学研究費補助金(研究代表者)
  • 2006 - 2008 , 学級内の集団構造が学業への動機づけに及ぼす影響過程に関する縦断的研究 , 若手研究(B)
  • 2002 - 2004 , 集団の構造化過程における人間関係メンタル・マップに関する研究 , 若手研究(B)
科学研究費補助金(研究分担者)
  • 2004 - 2006 , 不本意な社会的アイデンティティと差別的態度の関係に関する研究-日米を比較して-(分担) , 基盤研究(C)
  • 2003 - 2005 , 子どもの算数問題解決と転移を促す知識の構成の分析と支援に関する研究(分担) , 基盤研究(B)
受託事業
  • 2005 - 2006 , 家庭成熟度向上支援事業 , 京進
その他
  • 2008 - 2008 , 校舎・教室の木質化による教育環境改善効果に関する研究(分担) , 文部科学省新教育開発システム研究
  • 2000 - 2001 , 列車内での携帯電話使用を巡る規範形成過程に関する研究(分担) , 東日本鉄道文化財団
  • 1999 - 1999 , 「教育の方法及び技術」の授業スキル訓練プログラムの開発研究(分担) , 文部科学省教育課程における教育内容・方法の開発研究事業
  • 1999 - 1999 , シミュレーションゲームを用いた体験型授業プログラムの開発に関する研究 , 東海学術奨励会

教育活動実績

授業等

  • 2017 , 教育評価実証方法論
  • 2017 , 学校適応論研究
  • 2017 , 教科開発学セミナーⅠ
  • 2017 , 教科開発学セミナーⅡ
  • 2017 , 教科開発学セミナーⅢ
  • 2017 , 前期 , 発達と学習の心理学
  • 2017 , 前期 , 心理教育統計学実習
  • 2017 , 前期 , 個人と集団の心理学
  • 2017 , 前期 , 教育心理学総合実習Ⅱ
  • 2017 , 前期 , 集団過程特論
  • 2017 , 後期 , 教科外活動の研究
  • 2017 , 後期 , 教育心理学講義
  • 2017 , 後期 , 集団過程演習Ⅰ

社会活動実績

社会活動等

公開講座
  • 2005-07 , 愛知教育大学公開講座「小中学校における心理学教育」
  • 2003-07 , 愛知教育大学公開講座「教師のための心理学」
  • 2001-07 , 愛知教育大学公開講座「友人関係の希薄化をめぐって」
教員免許状講習
  • 2015-08 , 教員免許状更新講習「教育の最新事情Ⅳ(必修)」
  • 2013-08 , 教員免許状更新講習「教育の最新事情Ⅲ(必修)」
  • 2012-08 , 教員免許状更新講習「教育の最新事情Ⅳ(必修)」
  • 2011-08 , 教員免許状更新講習「教育の最新事情Ⅳ(必修)」
附属センターにおける社会的活動
  • 1999-04- , 教育臨床総合センター研究協力員
日本学術会議協力学術研究団体(学会)等での活動
  • 2013-03- , 日本教育心理学会「教育心理学研究」編集委員
学外審議会・委員会
  • 2005-04-2008-03 , 愛知県教育委員会 確かな学力向上推進協議会 , 委員
  • 2005-04-2008-03 , 文部科学省嘱託「確かな学力育成のための実践研究事業(愛知県)」 , アドバイザー
生涯学習等に係る活動
  • 2013-08 , 愛知県教育職員免許法認定講習講師 教職科目「子どもの変化についての理解」
  • 2008-08 , 愛知県教育職員免許法認定講習講師 教職科目「子どもの変化についての理解」
  • 2008-08 , 愛知県栄養教諭免許法認定講習 教職科目「子どもの変化についての理解」
  • 2006-07 , 愛知県春日地区教員研修会講師
  • 2006-02 , 愛知県愛日地区教員研修会講師
その他社会活動
  • 2013-04- , 日本学校心理士会愛知支部研修会開催(毎年2回)
  • 2013-04- , 日本学校心理士会愛知支部自主研修会(愛知学校教育事例研究会)開催(毎月1回)
  • 2012-11 , 安城南高校模擬授業講師
  • 2010-05 , 名古屋大学教育学部附属中学校学生訪問講師
  • 2006-10 , 愛知教育大学附属高校模擬授業講師
  • 2006-10 , 安城東高校模擬授業講師
  • 2005-10 , 豊田南高校模擬授業講師
  • 2005-09 , 名東高校模擬授業講師
  • 2000-04-2003-03 , 名古屋大学教育学部附属中学校での心の教育授業「ソーシャルライフ(各週2時間)」授業案作成・授業運営

Copyright (c) 2010 MEDIA FUSION Co.,Ltd. 株式会社メディアフュージョン
企画・運用 国立大学法人愛知教育大学
無断転用及び営業を目的とした二次利用を禁じます。