研究者総覧 | 愛知教育大学


詳細検索

中筋 由紀子(ナカスジ ユキコ)

  • 所属部署名:教育ガバナンス講座職名:教授
  • 住所:〒448-8542 愛知県刈谷市井ヶ谷町広沢1
  • 電話番号:FAX番号:
  • メールアドレス:
  • ホームページURL:
更新日:2017/08/09

プロフィール

兼担研究科・学部

  • 教育科学系

研究分野

  • 社会学
  • キーワード:比較社会学 , 文化の社会学

現在の研究課題

  • 死の文化の比較社会学
    キーワード:死の文化 , 比較社会学
  • 近代化と伝統文化
    キーワード:伝統 , 文化変容

所属学会

所属学会
  • 日本社会学会
  • 日本宗教学会
  • 日本都市社会学会
  • 家族社会学会
  • 関東社会学会
  • 東海社会学会
所属学会役職担当
  • 東海社会学会 , 理事、編集委員

学歴

取得学位
  • 博士(社会学) , 東京大学

研究職歴等

研究職歴
  • 2016- , 愛知教育大学 教授
  • 2001-2016 , 愛知教育大学 助教授(准教授)
  • 1998-2001 , 愛知教育大学 専任講師

研究活動業績

研究業績(著書・発表論文等)

著書
  • 第三人称の死と関わる
    『死別の社会学』, 青弓社, 2015-05
  • 葬儀とお墓の現代的変容
    清水哲郎, 島薗進編『ケア従事者のための死生学』, ヌーヴェルヒロカワ, 2011
  • 死と親密圏
    武川正吾・西平直編『死生学[3]』, 東大出版会, 2008
  • 死の文化の比較社会学
    梓出版社, 2006-03
  • 死を悼む・「死後」をつくる
    『ネットワークとしての家族』, ミネルヴァ出版社, 2005-12
  • 都市空間における墓地-非日常空間の比較論への試み
    『非日常を生みだす文化装置』嶋根克己 藤村正之編著, 北村出版, 2001
  • 葬法の革新を求めて-情報化時代の葬儀と墓制
    島薗進/石井研士[編]「消費される(宗教)」, 春秋社, 1996
論文
  • 20世紀アジアの社会変動と産育のネットワーク―5地域ライフコース調査から
    愛知教育大学研究報告, 愛知教育大学, 第63輯:p155-166, 2014-03
  • 「第三人称の死」を考える ―ベン・シャーン「ラッキードラゴン」から―
    愛知教育大学研究報告, 第62輯, 2013
  • 親密圏とケアの論理
    愛知教育大学研究報告, 第61輯, 2012
  • 親密圏の始まり方/終わり方
    愛知教育大学研究報告, 第60輯, 2011
  • 記憶と親密圏
    愛知教育大学研究報告, 第59輯, 2010
  • 「与える」という文化
    愛知教育大学研究報告, 第56輯, 2007
  • フィールドにおける2つの語り
    国立歴史民俗博物館研究報告, 第132集, 2006
  • 社会意識論をめぐる一考察
    愛知教育大学研究報告 人文・社会科学編, 第53輯, 2004
  • インタビューという技法について
    愛知教育大学研究報告, 愛知教育大学, 第52輯:p161-167, 2003-03
  • 都市化社会における個人化された語り-先祖祭祀に関する意識調査から-
    日本都市社会学会年報, 20:159-174, 2002
  • 死をめぐる心情
    日本文化論叢, 第10号, 2002
  • 生きられた伝統-先祖祭祀を事例にして
    愛知教育大学研究報告, 50輯, 2001
  • 日本文化における伝統的なるもの
    愛知教育大学研究報告, 第49輯, 2000
  • 家族と感情の近代:一つの試論として
    日本文化論叢, (8), 2000
  • 振る舞いと感覚の近代-<日本近代>の比較社会学的解明のための見取り図-
    日本文化論叢, (7), 1999
  • 都市空間における墓地-生者と死者との関係史-
    大人と子供の関係史, 第三論集, 1998
  • 現代学生の宗教意識
    國學院大學日本文化研究所紀要, 國學院大學日本文化研究所, 第82輯:p30-36, 1998-03
  • 大都市における先祖祭祀と「家移動」
    宗教と社会, 「宗教と社会」学会, 第3号:p62-76, 1997-06
  • 現代日本の新しい葬法
    社会学評論, 47(2):62-76, 1996
  • 柳田國男の先祖観-近代日本における先祖祭祀の変容に関する理論のために
    年報社会学論集, (9):107-118, 1996
  • アメリカ合衆国の葬儀と葬儀社
    ソシオロゴス, 東京大学社会学研究科ソシオロゴス編集委員会, 第19号:p21-35, 1995-08
  • 葬墓制の比較社会学
    ソシオロゴス, 東京大学社会学研究科ソシオロゴス編集委員会, 第18号:p230-242, 1994-10
学会発表
  • The Changing Consciousness Toward Death and Its Traditions in Contemporary Japan
    2nd International Meeting of SSK Biopolitics of the Elderly, 2014-06
    講演 ソウル
  • Social Change in 20 century’s Asia and Life course of the Elderly
    IAGG世界老年学会, 2013-06
    ソウル
  • 記憶すること/記録すること
    第85回日本社会学会大会, 2012-11
    札幌学院大学
  • 記憶と親密圏
    山口大学時間学会シンポジウム, 2010-06
    山口大学
  • 現代日本における女性のライフコースの語りの変容
    家族社会学会大会, 2009-09
    奈良女子大学
  • 与えるという文化
    第79回日本社会学会大会, 2006-10
    立命館大学
  • 死の文化の比較社会学
    東大COE「死生学」公開ワークショップ, 2006-10
    東京大学
  • 聞き取り調査と語りの変容をめぐって
    第77回日本社会学会大会, 2004-11
    熊本大学
  • 死をめぐる心情
    第51回関東社会学会大会, 2003-06
    大正大学
  • 身振りにおける近代
    第74回日本社会学会大会, 2001-11
    一橋大学
  • 都市化と地域社会における伝統の変容
    第19回日本都市社会学会大会, 2001-06
    北海道大学
  • 社会学における伝統概念について
    第59回日本宗教学会大会, 2000-06
    駒澤大学
  • 大都市における先祖祭祀と社会移動の関連
    第55回日本宗教学会大会, 1996-09
    國學院大學
  • 現代日本における新しい死者祭祀
    第68回日本社会学会大会, 1995-09
    東京都立大学
  • アメリカ合衆国の葬儀と葬儀社
    第43回関東社会学会大会, 1995-06
    駒澤大学
  • 現代日本における新しい葬墓制について
    第42回関東社会学会大会, 1994-05
    武蔵大学
  • 現代社会における死者祭祀
    第24回比較家族史学会テーマ部会, 1993-11
    仏教大学
  • 葬墓制の比較社会学
    第66回日本社会学会大会, 1993-10
    東洋大学
その他
  • 相互書評 澤井敦『死と死別の社会学』中筋由紀子『死の文化の比較社会学』
    三田社会学, 三田社会学会, 第12号, 2007
  • 書評 山田慎哉『現代日本の死と葬儀』
    宗教研究, 日本宗教学会, 2007
  • 書評 森謙二『墓と葬送の現在』 井上治代『家をめぐる家族論』
    家族社会学研究, 家族社会学会, 第13巻(第1号), 2001-08
  • 項目「遺言・献体」等6項目
    倉石あつ子他編『人生儀礼辞典』, 小学館, 2000-04
  • 書評 新谷尚紀編『講座人間と環境9死後の環境』
    宗教研究, 日本宗教学会, 第73巻(第1輯), 1999-12
  • 項目「遺骨・公園墓地・墓・リビングウィル」等11項目
    庄司陽子他編『福祉社会辞典』, 弘文堂, 1999-05
  • 「喜多野清一」
    河合隆男他編『近代社会学者小伝』, 勁草書房, 1998-12
  • 項目「遺骨崇拝・葬儀・戒名」等15項目
    佐々木宏幹他監修『日本民俗宗教辞典』, 東京堂出版, 1998-04
  • コラム「現代アメリカにおける死者祭祀」
    孝本貢他編『家族と死者祭祀』, 早稲田大学出版会, 1997-07
  • キーワード「自然葬」
    日本仏教研究会編『日本の仏教⑥日本仏教』, 法蔵館, 1996-08

研究費

科学研究費補助金(研究分担者)
  • 2010 - 2014 , 社会調査史の多次元的な構築に関する総合研究 , 基盤研究(B)
  • 2007 - 2009 , 20世紀アジアの社会変動と高齢者のライフコース-家族イベントの聞き取りを通して- , 基盤研究(B)
  • 2004 - 2006 , 歴史社会学の理論と研究方法に関する総合的研究 , 基盤研究(B)

教育活動実績

授業等

  • 2017 , 前期 , 比較社会研究Ⅰ
  • 2017 , 前期 , 社会学基礎演習
  • 2017 , 前期 , 比較社会研究Ⅰ
  • 2017 , 前期 , 社会調査実習
  • 2017 , 前期 , 現代社会学演習Ⅰ
  • 2017 , 前期 , 社会調査実習
  • 2017 , 前期 , コミュニケーション論実習Ⅰ
  • 2017 , 前期 , コミュニケーション論実習Ⅰ
  • 2017 , 前期 , 国際文化論文演習
  • 2017 , 前期 , 比較文化演習Ⅰ
  • 2017 , 後期 , 社会学概論
  • 2017 , 後期 , 現代的課題
  • 2017 , 後期 , 社会学概論
  • 2017 , 後期 , 比較社会研究Ⅱ
  • 2017 , 後期 , 比較社会研究Ⅱ
  • 2017 , 後期 , コミュニケーション論実習Ⅱ
  • 2017 , 後期 , コミュニケーション論実習Ⅱ
  • 2017 , 後期 , 比較文化演習Ⅱ

社会活動実績

社会活動等

公開講座
  • 1998 , 公開講座講師
出前講座・市民開放授業
  • 2013-07 , 知立市生涯学習センター講師「死をめぐる心情の変容」
  • 2013 , 模擬授業 知立東高校
  • 2011 , 模擬授業 豊田市立豊田高校
  • 2010 , 名古屋女性会館における地域国際セミナー「アジアのライフコースと社会変動」講演会講師
  • 2010 , 模擬授業 豊田北高校
附属センターにおける社会的活動
  • 2013 , 高大連携講座講師 , (テキスト執筆2012年、2013年、2015年)
  • 2013- , 高大連携スクール講師 , (2013/12/24、2014/8/8、2015/8/8)
日本学術会議協力学術研究団体(学会)等での活動
  • 2013- , 東海社会学会編集委員
NPO等自主的組織における活動
  • 2013-07 , 「りすシステム」の会報「りす倶楽部」に記事を寄稿 , (2013年7月投稿。)

Copyright (c) 2010 MEDIA FUSION Co.,Ltd. 株式会社メディアフュージョン
企画・運用 国立大学法人愛知教育大学
無断転用及び営業を目的とした二次利用を禁じます。