研究者総覧 | 愛知教育大学


詳細検索

森﨑 博志(モリサキ ヒロシ)

  • 所属部署名:特別支援教育講座職名:教授
  • 住所:〒448-8542 愛知県刈谷市井ヶ谷町広沢1
  • 電話番号:FAX番号:0566-56-2383
  • メールアドレス:hmorisaauecc.aichi-edu.ac.jp
  • ホームページURL:
更新日:2017/05/08

プロフィール

兼担研究科・学部

  • 教育科学系

研究分野

  • 特別支援教育
  • キーワード:発達支援 , 発達臨床

現在の研究課題

  • 障害児の発達援助に関する研究
    キーワード:障害児 , 発達援助
  • 動作法による発達援助に関する研究
    キーワード:動作法 , 発達援助

所属学会

所属学会
  • 日本心理臨床学会
  • 日本特殊教育学会
  • 日本心理学会
  • 日本リハビリテイション心理学会

学歴

出身大学院・研究科等
  • 1997 , 九州大学 , 博士 , 教育学研究科 , 教育心理学 , 単位取得満期退学
出身学校・専攻等(大学院を除く)
  • 1990 , 九州大学 , 教育学部 , 教育心理学 , 卒業
取得学位
  • 教育学修士 , 九州大学

受賞学術賞

  • 2003 , 日本リハビリテイション心理学会 「研究奨励賞」

研究職歴等

研究職歴
  • 2013- , 愛知教育大学障害児教育講座 教授
  • 2007-2013 , 愛知教育大学障害児教育講座 准教授
  • 2002-2007 , 愛知教育大学障害児教育講座 助教授
  • 1999-2002 , 愛知教育大学障害児教育講座 助手
  • 1998-1999 , 九州大学 教育学部 附属発達臨床心理センター 非常勤研究員
  • 1997-1998 , 九州大学 教育学部 助手

研究活動業績

研究業績(著書・発表論文等)

著書
  • 動作法テキスト-はじめて動作法を学ぶ人に
    東海・北陸心理リハビリテイション研究会 編, 2000
論文
  • 皮膚温自己制御における主体の内的過程に関する研究
    九州大学教育学部紀要(教育心理学部門), 38(2):339
  • さらなる心理リハビリティションの定着をめざして
    東海・北陸心理リハビリティション研究会会報, ,20
  • 臨床動作法における身体的相互交渉の教育的意義
    東海・北陸心理リハビリテイション研究会会報, 21巻 1-9
  • 肢体不自由児者における自立と移行支援に関する近年の動向
    愛知教育大学障害児治療教育センター治療教育学研究, 24, 67-77
  • 動作法における援助者の経験と認知プロセス
    愛知教育大学障害児治療教育センター治療教育学研究, 23, 83-89
  • 森﨑 博志
    自閉的な子どもへの早期の発達支援に関する研究Ⅱ -通園施設での取り組み-
    障害者教育・福祉学研究, 3:47-56
  • 成人肢体不自由者への動作法を通した日常生活動作へのアプローチ
    障害者教育・福祉学研究, 11:155-161, 2015
  • 医療的ケアを必要とする重度・重複障害児への自立活動の指導 -体の動きを通した学習は「健康の保持」への有効な手だてと成り得るか-
    障害者教育・福祉学研究, 11:141-147, 2015
  • 重度・重複障害児に対する体を通した発達支援の意義 : 医療的ケアを必要とする子どもを対象として
    障害者教育・福祉学研究, 11:149-154, 2015
  • 重度重複障害児への身体を通した発達支援と心理的発達 : 先天性筋ジストロフィー症児を対象として
    障害者教育・福祉学研究, 10:55-62, 2014
  • 自立活動における動作法を適用した指導の教育的意義 : 重度・重複障害児を射程とした理論的考察
    障害者教育・福祉学研究, 9:31-38, 2013
  • 重度・重複障害児における身体運動発達と視知覚認知発達の関連性
    障害者教育・福祉学研究, 7:1-8, 2011
  • 自閉症児への動作法 ―理論的背景と基本的な手続きについて―
    治療教育学研究, 29:19-26, 2009
  • 森﨑 博志
    重度の肢体不自由児・者の自立支援に関するわが国の近年の動向 ―肢体不自由養護学校における「個別移行支援計画」を中心に―
    特殊教育学研究, 43(2):149-157, 2005
  • Hiroshi Morisaki
    The application of Dohsa-Hou for Children with Autism(1):Theoretical Background and Practical Procedure.&0d0a;
    Saudi Journal of Disability and Rehabilitation, 11:45-52, 2005
  • 自閉的な子どもへの早期の発達支援に関する研究
    治療教育学研究, 28:75-83, 2005
  • 森﨑 博志
    自閉的な子どもへの身体を介した関わりの意義 ―発達的視点からの理論的考察― &0d0a;&0d0a;
    リハビリテイション心理学研究, 32(2):49-62, 2004
  • 森﨑 博志
    動作法における援助者の関わりの在り方に関する研究
    障害者教育・福祉学研究, 1:19-26, 2004
  • 自閉症児におけるコミュニケーション行動の発達的変化と動作法
    リハビリティション心理学研究, 30,65-74, 2002
  • 発達障害児におけるコミュニケーション発達と臨床動作法
    治療教育学研究(愛知教育大学 障害児治療教育センター紀要), 22、41-48, 2002
  • 障害児臨床とJoint・Attention
    愛知教育大学 障害児治療教育センター 治療教育学研究, 21:27-33, 2001
  • 自閉症児におけるコミュニケーション発達と臨床動作法
    日本リハビリティション心理学会 口頭発表, 2001
  • 自閉症への動作法について考える
    東海・北陸心理リハビリテイション研究会会報, 17:1-6, 1999
  • 障害児の発達援助における自己制御過程としての援助者の関わり
    九州大学教育学部紀要(教育心理学部門), 43(2):99-105, 1998
  • 心理臨床における動作法-書徑に対する動作法の適用-
    第24回日本リハビリテイション心理学会口頭発売表&0d0a;, 1998
  • 皮膚温自己制御におけるイメージ使用の自発性とイメージ教示の有効性
    心理学研究, 68(1):33-37, 1997
  • 心身自己制御におけるイメージ教示の個別最適化
    九州大学教育学部紀要(教育心理学部門), 41(2):191-199, 1996
  • 自己身体に対する感受性と自己制御の関連性
    九州大学教育学部紀要(教育心理学部門), 40(2):91-99, 1994

教育活動実績

授業等

  • 2017 , 前期 , 特別支援教育基礎論
  • 2017 , 前期 , 肢体不自由者教育支援演習
  • 2017 , 前期 , 特別支援教育
  • 2017 , 前期 , 病弱者教育概論Ⅰ
  • 2017 , 前期 , 特別支援教育方法学特論
  • 2017 , 前期 , 肢体不自由者教育概論
  • 2017 , 前期 , 重複障害者教育総論
  • 2017 , 後期 , 特別支援教育基礎
  • 2017 , 後期 , 肢体不自由者の教育課程・指導法
  • 2017 , 後期 , 肢体不自由者の自立活動
  • 2017 , 後期 , 肢体不自由者教育概論
  • 2017 , 後期 , 重複障害者教育総論
  • 2017 , 後期 , 障害者心理臨床演習Ⅰ
  • 2017 , 後期 , 発達臨床心理学特論
  • 2017 , 後期 , 肢体不自由者教育演習
  • 2017 , 後期 , 重複障害者指導法演習

Copyright (c) 2010 MEDIA FUSION Co.,Ltd. 株式会社メディアフュージョン
企画・運用 国立大学法人愛知教育大学
無断転用及び営業を目的とした二次利用を禁じます。